桜の名所はどこも激混み!
ならば、穴場まで足を延ばそう。

都内でも、ついに桜が満開! 当然、お花見に行きたくなりますよね。でも、気になるのが混雑の度合い。桜を見に来たのか、人を見に来たのかわからない、なんてことに……。そこで今回お伝えするのが、人気お花見スポットの近くにある穴場。ちょっと足を延ばすと、ゆったりしたお花見スポットがあるんです。お散歩するのにも、ちょうどいい季節。人気スポットから穴場スポットへのお散歩はいかがでしょうか?

目次

1
六本木ヒルズから有栖川宮記念公園へ。
2
目黒川から祐天寺へ。
3
上野公園から谷中霊園へ。
4
桜坂から多摩川台公園へ。
5
代々木公園から鍋島松濤公園へ。

大都会の桜満喫、六本木ヒルズから
有栖川宮記念公園へ。

<名所だけど混雑> 六本木ヒルズ 毛利庭園とさくら坂

東京の桜の名所の中では、比較的新しい六本木ヒルズですが、毛利庭園は江戸時代の毛利家屋敷の庭園から続く、由緒ある地。13本の桜が咲き誇っています。ヒルズの桜というと、さくら坂を思い浮かべる人も多いはず。75本ものソメイヨシノが並ぶ、約400メートルの桜並木が壮観です。

<混雑を避けるなら> 有栖川宮記念公園

タワービルと桜並木を眺めた後は、広尾方面までお散歩はいかがでしょうか? のんびりお花見を楽しむなら、有栖川宮記念公園がおすすめ。ソメイヨシノ、オオシマザクラ、枝垂桜など、約50本の桜が咲き誇っています。池や小さな滝がある園内を、のんびり散策してみては?

六本木ヒルズ(東京都港区六本木6-11-1)
 ↓ 歩いて約20分
有栖川宮記念公園(東京都港区南麻布5-7-29)

都内一混雑する目黒川から
閑静な祐天寺へ。

<名所だけど混雑> 目黒川

大橋から下目黒にかけて、約4kmもの桜並木が続く目黒川。イルミネーションも話題となり、今や都内一の人気お花見スポットとなりました。特に混雑するのが、東横線の中目黒駅周辺。満開の時期は、中目黒駅改札口から出るのも苦労するほど……。

<混雑を避けるなら> 祐天寺

目黒川の混雑ぶりに圧倒された方は、そのまま祐天寺まで足を延ばすのはいかがでしょうか? 中目黒駅の隣、東横線駅名にもなっているお寺が祐天寺。1718年に創建された由緒あるお寺で、趣のある風景が楽しめます。鐘楼の緑青の屋根と、桜のコントラストが印象的です。

目黒川・別所橋付近(東京都目黒区上目黒18あたり)
 ↓ 歩いて約20分
祐天寺(東京都目黒区中目黒5-24-53)

にぎやかな上野公園から
風情ある谷中霊園へ。

<名所だけど混雑> 上野恩賜公園

東京というより、日本屈指のお花見処といえる上野恩賜公園。約800本もの桜が咲き誇る園内は見事ですが、宴会で盛り上がる人が多く、場所取りもたいへん! 特に頭上を桜が覆い尽くす「さくら通り」のにぎわいはかなりのもの。きれいだけど、人混みは苦手……という人は戸惑ってしまうかも。

<混雑を避けるなら> 都立谷中霊園

静かに桜を眺めたいという人は、ぜひ谷中霊園へ。中央の道の両側に、桜並木があるだけでなく、園内のところどころに桜が植えられています。もちろん、園内での飲食や宴会は禁止! お墓参りの人たちの邪魔にならないよう、ゆっくり歩きながら桜を眺めるようにしましょう。

上野恩賜公園(東京都台東区上野公園5-20)
 ↓ 歩いて約20分
都立 谷中霊園(東京都台東区谷中7-5-24)

名曲の舞台、桜坂から
のんびり多摩川台公園へ。

<名所だけど混雑> 大田区 桜坂

福山雅治が歌う「桜坂」の大ヒットで、一躍人気の桜スポットとなった、大田区田園調布本町の桜坂。大ヒット曲が出る前はひっそりとしていたことが信じられないほど、毎年桜が咲く時期はたくさんの人が訪れます。赤い欄干の桜橋の上は、たくさんのカップルや家族連れで大にぎわいです。

<混雑を避けるなら> 多摩川台公園

歌の世界に浸った後は、大田区随一のお花見スポット、多摩川台公園までぜひ歩いてみてください。園内には、約300本の桜の木が植えられています。多摩川を見下ろす丘陵地にあり、緑とピンクの美しいコントラストを一望することができます。途中、映画「シン・ゴジラ」に登場した多摩川浅間神社に寄り道して、お参りするのもおすすめ。

大田区 桜坂(東京都大田区田園調布本町19あたり)
 ↓ 歩いて約20分
多摩川台公園(東京都大田区田園調布1-63-1)

広大な代々木公園から
穏やかな鍋島松濤公園へ。

<名所だけど混雑> 代々木公園

ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラなど、約600本の桜が植えられている代々木公園。園内のいたるところに桜がありますが、最も美しいのが渋谷門近くにある桜の園。枝が重なり合うように咲き誇る、桜のアーチが見事です。広い園内は、芝生の上でのんびり桜を眺める人、シートを敷いて宴会する人などで大にぎわい。

<混雑を避けるなら> 鍋島松濤公園

同じ渋谷区内の公園でも、代々木公園とは趣がまったく異なる鍋島松濤公園。高級住宅街にあり、お花見シーズンでも園内はそれほど人が多くなく静か。池のまわりには、ソメイヨシノや枝垂桜が咲き誇り、桜以外にもさまざまなお花が目を楽しませてくれます。このあたりは、フレンチやイタリアンの名店が多いので、お花見後はぜひグルメを楽しんで!

代々木公園(東京都渋谷区代々木神園町、神南2)
 ↓ 歩いて約25分
鍋島松濤公園(東京都渋谷区松濤2-10-7)

春爛漫、みなさんもぜひお散歩を楽しみながら、あなただけのお花見の穴場を探してみてはいかがでしょうか?

  • なるほど 0

  • おもしろい 0

  • やってみたい 0

この記事が気に入ったらシェア!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

編集・文/リンククロス

この記事を読んだ
あなたにおすすめ!

フォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • メールマガジン

いつもの道が楽しくなるお散歩アプリ

いつもの道が楽しくなるお散歩アプリ

アプリダウンロードはこちらから

+ もっと見る+ もっと見る