「肩甲骨ストレッチ」で
代謝をアップし、冷えも改善!?

梅雨真っ最中、雨の日が続いて、家の中にこもりがちですよね? 気持ちは滅入るし、なんだか体がだるい。なにか、家の中でできるエクササイズはないかな?と思ったら、肩甲骨ストレッチがいいらしい!
そこで、リンククロススタッフが訪ねたのが、肩甲骨ストレッチを取り入れたボディケアを施すリラクゼーションスタジオ「Re.Ra.Ku(リラク)」。家でもオフィスでも手軽にできる肩甲骨ストレッチを教えてもらいました!

リラクゼーションスタジオ

リラク/関東圏を中心に展開。リラクゼーションスタジオとしては、東京No.1(※)の店舗数を誇る。Re.Ra.Ku(リラク)独自のメソッドである「肩甲骨ストレッチ」を中心に、筋肉に負担をかけず柔らかくすることで、首肩腰などの疲れの緩和が期待でき、疲れにくい身体づくりをサポートする。
http://reraku.jp
※一般社団法人日本リラクゼーション業界調べ

Re.Ra.Ku 品川プリンスホテル店
東京都港区高輪4-10-30品川プリンスホテルアネックスタワー2F
TEL:03-4540-6336(予約専用番号)
http://reraku.jp/studio/shinagawaprince

先生

SALON STAFF
THERAPIST

沼尻祐美

ぬまじり・ゆみ/自分の手で人々を元気にしたいという思いから、Re.Ra.Kuに入社。さまざまな店舗のセラピスト、店長を経て、現在はRe.Ra.Ku本社でセラピスト採用と教育を担当。多くの店舗にセラピストを送り出している。

スタッフ

LINKX STAFF
土田秀美

つちだ・ひでみ/リンククロススタッフ

肩甲骨は、筋肉の中継地点。
しっかり動かすべし!

筋肉を引っ張ったり伸ばしたりすることで、筋肉の柔軟性を高めて可動域を広げるストレッチ。そもそもストレッチって、運動前にケガを防ぐためにやるものじゃないの?

「ストレッチで筋肉を動かすと、収縮・弛緩を繰り返す筋肉のポンプ機能が働きます。筋肉が動くと老廃物が流れやすくなり、疲れがたまりにくくなります。だから、運動前だけでなく、家でもぜひやってみてください」

そう語るのは、Re.Ra.Kuの沼尻さん。なるほど~。でも、さまざまな種類のストレッチがある中、なぜ、おすすめは肩甲骨ストレッチ?

「肩甲骨とは、背中の上部にあって肋骨を覆う、一対の逆三角形の骨のこと。左右に羽のようについていて、上半身の筋肉の中継地点になっています」

「実は、肩甲骨には17種類もの筋肉がついていて、肩甲骨の動きが悪いと、腕、首、肩など体のいろいろな部位に支障が出てしまいます。だから、意識的に肩甲骨を動かし、まわりの筋肉をほぐしてあげることが必要です」

“天使の羽”“貝殻骨”とも呼ばれる肩甲骨。肩甲骨の動きを悪くし、筋肉を硬くしてしまう原因が、パソコン作業、デスクワーク、スマホ操作など、前かがみになる動作なのだそう。毎日こんな動作をしている私たち、このまま肩甲骨をほうっておくと……?

「血行が悪くなって、身体が冷えやすくなります。さらに、代謝も姿勢も悪くなり、太りやすくなることも。また、胸郭を圧迫して呼吸が浅くなることで、疲れやすくなったり、イライラしやすくなったり……。身体にも心にも悪影響を与えます」

毎日、パソコンとにらめっこの土田さん、いろいろ思い当たる節が……。

あなたの肩甲骨は?
背中に手を回してチェック!

「もしかして土田さん、上半身がすごく硬いのでは? 背中の後ろで手を組むことはできますか?」

いやいや、それくらい簡単にできますよ。ほらっ!と思ったら……あれれ、まったくつかないー!

「うーん、手を組むどころか、かなり手が離れていますね。筋肉が硬く、肩甲骨の動きが悪くなっているのだと思います。肩甲骨ストレッチで、肩甲骨まわりをバランスよくほぐすことが必要です」

ぜ、ぜひ、教えてください(泣)!

家でもオフィスでもできる!
簡単、肩甲骨ストレッチ。

Re.Ra.Ku考案、3つの肩甲骨ストレッチをご紹介。ストレッチタイムのおすすめは、血行が良くなり、筋肉がやわらかくなる入浴後ですが、家でもオフィスでも、思い立ったときにやるのでも良いそう。

肩甲骨ぐるぐるストレッチ(肩甲骨周り全体)

  1. まっすぐ立ち、両手の中指で肩にさわる。
  2. 手の位置を変えずに、肘で大きな円を描くイメージで、後ろから前へゆっくりと回す。
  3. ぐるっと回したら、両肘をくっつける。これを10回繰り返す。

肩甲骨まわり全体をほぐします。肩甲骨にへばりついたコリのある筋肉がはがれ、肩こりをやわらげる効果もあるといわれています。

  1. まっすぐ立ってバンザイをし、左手で右の手首をつかむ。
  2. 手首をひっぱったら、左斜め45度に向けてさらにひっぱり、3秒キープ。
  3. 刀を抜くイメージで左手を引き抜き、斜め前に倒れる。これを左右変えて2回ずつ。

肩甲骨まわりだけでなく、腕、背中、脇腹をほぐします。背中から肩周辺の力みがとれ、腕を伸ばすことでリラックス効果も。

体くるっとストレッチ(大胸筋)

  1. 壁に向かってまっすぐ立ち、片方の腕の肘を肩の高さに上げ、肘から手のひらを壁につける。肩も肘も90度の角度になるようにする。
  2. 肘から手のひらは壁に手をつけたまま、壁に手を当てている方向とは逆方向に体を回して振り向き、3秒キープ。これを左右変えて2回ずつ。

普段あまり意識して動かさない胸の筋肉、大胸筋。大胸筋が硬くなると、胸が丸まって姿勢が悪くなります。このストレッチなら、肩甲骨まわりだけでなく、大胸筋を伸ばすことができます。

セラピストの沼尻さんに教わりながら、せっせと肩甲骨ストレッチを繰り返す土田さん。10分後、背中の後ろで手を組もうとしたら……離れていた右手と左手がすっと密着! 数回ストレッチをしただけで、早くも効果が!?

スタッフの感想

「社会人になってからまったく運動をしなくなったうえに、毎日のデスクワーク。そのせいで、肩甲骨まわりがとても硬くなっていたんですね。簡単なストレッチでしたが、普段動かさないところを動かしているなぁという実感がありました」

「背中の後ろで手と手が触れるようになったのもうれしい! 毎日続ければ、きっと手が組めるようになりますよね。肩甲骨ぐるぐるストレッチは、オフィスで席に座っているときでもできるので、頑張って、毎日続けます!」

いかがでしたか? もし、どんなにストレッチをしても体の動きが良くならないときは、お近くの「Re.Ra.Ku」で施術を受けてみてください。不思議なくらい体の動きがよくなるはずですよ。

6月の雨特集、次回は
クリスタル ケイさんが登場!
6月20日(水)に公開

  • なるほど 0

  • おもしろい 0

  • やってみたい 0

この記事が気に入ったらシェア!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

写真/中田昌孝 文・編集/リンククロス

FOLLOW US

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • メールマガジン

RELATED ARTICLE関連記事

いつもの道が楽しくなるお散歩アプリ

いつもの道が楽しくなるお散歩アプリ

アプリダウンロードはこちらから

+ もっと見る+ もっと見る

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status