行きたい!が集まる自由が丘散歩。
定番・ニューショップなどを巡る。

おしゃれでかわいい雑貨屋や飲食店が集まる自由が丘は、渋谷から東急東横線・最短8分で行ける、品のある人気の街。そんな自由が丘、実は最近、続々と新しいお店が増えてきているって知ってましたか? 昔からある定番スポットやおすすめの買い物スポットだけでなく、リンククロスが見つけたこれから話題になりそうなニューショップを、たっぷりご紹介します。

目次

自由が丘の定番スポット

四季を感じるマリ・クレール通り周辺!
お散歩デートにも最適。

自由が丘駅南口にある「マリ・クレール通り」は、元々は違う名称でしたが、フランスの雑誌『マリ・クレール』日本語版のプロモーションと連動して、1982年に改名。その名前が表すように、周辺にはエスプリのきいた洋服店や生活雑貨、飲食店などが勢揃い。色鮮やかな花屋さんから見た緑道は写真映えするので、訪れたらぜひ撮影してみて!

辺りには街路樹が並び、春の桜や夏の緑樹、秋には紅葉、冬はイルミネーションと、四季折々の景色を楽しめます。クリスマスシーズンは大きなツリーも登場! ツリーにはオーナメントと一緒に、かわいいイラストやお願い事がたくさん吊るされていました。夜はライトアップされるので、意中のカレとのクリスマスデートで訪れたら、ロマンチックなひとときを過ごせそうですよ!

マリ・クレール通り周辺
東京都目黒区自由が丘1丁目

自由が丘の小さなイタリア。
“ラヴィータ”で写真映え!

駅から徒歩約6分の場所にある「ラヴィータ」は、イタリアの都市ベネチアを再現した商業施設。中央の水路には、本物のゴンドラが浮かぶように飾られ、周りにはお買い物を楽しめるショップがズラリ。一歩足を踏み入れればイタリアへトリップした気分になれますよ! 異国情緒あふれる景色は多くのメディアでもロケ地として使われているそう。

ラヴィータは店舗の営業時間に関わらず開放されているので、朝の自由が丘散歩にも立ち寄り可能。ぜひ歩いてみてください! 撮影をするときは、近隣住民の方やお客さま、お店の人に配慮しながら楽しんでくださいね。

ラヴィータ
東京都目黒区自由が丘2-8-3

自由が丘のパワースポット。
熊野神社で良縁祈願!

自由が丘駅から徒歩6分のところにある「熊野神社」は、世界遺産に登録された熊野本宮大社が起源の、由緒ある神社。熊野神社のシンボルになっている三本足の八咫烏(やたがらす)は、“勝利へ導く”と言われ、日本サッカー協会のマークにも採用されているんです。今もサッカー選手たちが必勝祈願に熊野神社へ参拝にくるそうですよ!

自由が丘の熊野神社では「縁結び」のご利益にあやかれます! 恋人に限らず人と人との縁を結んでくれるので、2018年の良縁祈願をしてみては? 参拝をしたらぜひ見つけてほしいのが、神社の境内にある隠れハートマーク。このハートマークを見つけると恋愛運がアップすると言われているそうです! ヒントは彼女たちの指の先!

熊野神社
東京都目黒区自由が丘1-24-12

ふわふわ「奇跡のパンケーキ」!
人気が止まない話題のお店。

2016年9月にオープンした「フリッパーズ(FLIPPER’S)」自由が丘店。看板メニューの“奇跡のパンケーキ”は、ふわふわした見た目に「美味しそう!」と食べる前から期待大! 「2本のフォークで割くようにして食べてください」と教わって食べてみると、ふわっと口どけのよいパンケーキにメープルバタークリームのほどよい甘さが……! 旬のフルーツと一緒に楽しめる「奇跡のパンケーキ フレッシュフルーツ」や季節限定メニューも魅力的です。

店内からはパンケーキを作る様子をウォッチでき、この生地からあのパンケーキが……と、見ているだけでわくわくしちゃいます!

FLIPPER’S 自由が丘店
東京都目黒区自由が丘1-8-7 3F
営業時間:11:00~21:00(LO 20:30)、日祝 11:00~20:30(LO 20:00)
定休日:不定休
TEL:03-5731-1185
http://flippers-pancake.jp/

自由が丘の新スポット

11月17日に新オープン!
カリふわ!クレームブリュレドーナツ。

自由が丘駅から徒歩1分の場所にニューオープンした「ビバーチェトレンドカフェ(VIVACE trend cafe)」。ここへ来たら限定100個の「クレームブリュレドーナツ」を食べてみて! 香料・着色料不使用のドーナツに、バーナーであぶったカリカリのキャラメリゼと甘さ控えめのクリームの食感が新感覚……! テイクアウトしてマリ・クレール通り周辺のベンチに座って食べたり、食べ歩きにもおすすめですよ!

VIVACE trend cafe(ビバーチェ トレンド カフェ)
東京都目黒区自由が丘2-11-7 ラトゥールキャンデラ1階
営業時間:平日11:00~22:00、土日祝10:00~21:00
定休日:2018年から毎週月曜日
TEL:03-6421-3601
http://vivacecafe.business.site/

野菜本来の味を楽しめるレストラン。
プラスヴィーガニック。

「プラスヴィーガニック(Plus veganique)」は、2017年11月2日にオープンしたばかり!元々自由が丘の別の場所でヴィーガンレストランを運営していたご夫婦が、移転してつくった新しいお店なんだそう。草花に囲まれたお店は、まるでロッジに訪れたような気分になれます!

日替わりのベジタブルデリが並ぶプレートは彩り豊か。動物性原料・食品添加物・白砂糖はすべて不使用、一品一品ていねいな味付けで素材の味をしっかりと楽しめます。ヴィーガンレストランを始めたのは、シェフであるご主人の体調不良がきっかけなんだとか。食事療法としてヴィーガンフードに着目し、野菜中心のメニューを考案しながら食べ続けたところ、体調が改善したそうです。

普段意識しなければ、野菜中心の食生活から離れてしまいがち。あらためて感じる野菜本来の味や、初めて味わうヴィーガンフードを楽しみながら、食と健康について考えることができます。店内に併設されたグリーンショップには、フラワーデザイナーさんが作ったリースやハーバリウムなどもあり、ギフトにおすすめ◎。居心地の良い店内で、身も心もリラックスできますよ!

Plus veganique(プラスヴィーガニック)
東京都世田谷区奥沢5-27-19-1003
営業時間:12:00~23:00 (LO 21:00)
TEL:090-9823-8310
https://www.plus-veganique.com/

イタリアの伝統菓子“チャルダ”。
本場の味を自由が丘で堪能!

14世紀より前から伝わるイタリア・トスカーナ地方の伝統菓子・チャルダを楽しめるお店「ラチャルダ(La cialda)」は、2017年10月1日にオープンしたばかりの新店! 毎日店頭で焼き上げているため、できたての本場の味を堪能できます。しかもこのチャルダ、14世紀の頃は、貴族の婚礼の席で祝い菓子として振る舞われていた縁起物でもあります。食べたらあなたにも幸せが訪れるかも?

おすすめが、自家製のクリームを挟んだ「スプレッドサンド」! 種類も豊富に用意されているので、その日の気分や好みで選べます。この日は人気の「リコッタとドライフルーツ」と「パルメザン 胡椒」の2種類を注文。ドライフルーツやチーズのアクセントが効いて、コーヒーやお酒のお供にもぴったりです! お店にはこだわりのイタリアンローストのコーヒーもあるので、散歩の小休憩に立ち寄ってみてはいかがですか?

La Cialda(ラ・チャルダ)
東京都目黒区自由が丘1-25-9 自由が丘テラス
営業時間:11:00~19:00
定休日:木曜日
TEL:03-5726-9622
https://www.cialda.jp

2店舗同時オープン!
パンとコーヒー好きのためのお店。

商店街の中心地にある女性向け商業施設Luz。ここにパン好きとコーヒー好きをうならせる新ショップ・2店舗が11月にグランドオープン。1階にできたのはテイクアウト専門店「なんとかプレッソ」、3階はイートインもできるカフェ「パンとエスプレッソと自由形」(1階で購入したものを持ち込み可能)。どちらも置いているベーカリーは、表参道で人気の「パンとエスプレッソと」が監修。こだわりのドリンクメニューも充実しています!

まずは1階の店舗を物色。豊富なパンの種類に「どれにしよう~」と目移りしちゃいます。表参道店で人気の食パン「ムー」も買えますよ! 本来同じ種類のパンで挟むサンドイッチを、異なる食材でサンドしている「サンド不イッチ」も要チェック! サンドイッチの常識を変える、今までにない食感を楽しめるメニューです。もちろん味も抜群でした。

パンを購入後は、3階のカフェへ。表参道の「パンとエスプレッソと」と同様、自由が丘店もコーヒーのおいしさに定評あり。おすすめは自由が丘でしか飲めない、エスプレッソを長い時間をかけてじっくり抽出する「時間出しコーヒー」。余計な酸味がなく、でもコク深くてとっても飲みやすいお味。苦味があまりなく、エスプレッソを飲みなれてない人でも試しやすい一杯ですよ!

なんとかプレッソ ※テイクアウト
東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘1階
営業時間:9:00~20:00、水曜日は10:00~18:00 (コロネのみの販売)
TEL:03-5701-0508
http://luz-jiyugaoka.com/nantokapresso/

パンとエスプレッソと自由形※カフェ
東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘 3階
営業時間:8:30~20:00(L.O19:30)
TEL:03-3724-8118
http://luz-jiyugaoka.com/bread_espresso_jiyugata/

自由が丘の買い物スポット

コスメブランドが提案する
「美・食・住」の厳選スタイル!

「自然の素材をシンプルに、自分たちが毎日使いたいものをつくる」という、〈shiro(シロ)〉の信念がつまった自由が丘店はカフェが併設されているだけでなく、ほかにもメイクアップ・スキンケア・フレグランス・ホームケアアイテム・厳選された調味料やドリンクなどが揃うブランド最大規模のお店。空間を贅沢に使った広々とした店内は、ゆとりがあり商品も見やすく、ブランドのセンスの良さを体感できます。

ブランドを代表するベストセラー商品「酒かす化粧水」。老舗の造り酒屋「小林酒造」の純米酒かすを水に溶かして作ったシンプルな化粧水は、スッとお肌になじんでしっとり潤いを補給。その使い心地のよさからリピートする人が続出しているそうです! ほかにも、がごめ昆布のとろみの強さを活かした「がごめ昆布美容液」も人気商品の一つ。高い保水力で潤いあふれる素肌へと導いてくれます。

2017年2月にデビューした〈shiro〉のメイクアップアイテムは、スキンケアと同じく厳選した素材で作られているため、美容意識の高い女性からの支持率が高いんです! 「ジンジャーリップバター」は、これ1本でリップクリーム・グロス・口紅の要素を兼ね揃えた優れもの。生姜からつくられたエキスは唇をふっくらさせてくれる効果が期待でき、シアバター・ミツロウの高い保湿力で長時間のフィット力も◎。

毎日の生活にストレスフリーな使い心地を与えてくれる〈shiro HOME〉は、上質に毎日を過ごせる香りのホームケアアイテム。〈shiro〉のフレグランスの香りを、ボディソープやルームフレグランスの身近なアイテムでも楽しめちゃうんです。新生活のギフトで贈っても、喜ばれること間違いなしです。

1階のカフェスペース「shiro cafe」では、北海道・砂川の本店でも大人気の「あげパン」を、自由が丘限定プレートで楽しめます! 「きな粉&小豆抹茶アイス」は濃厚な抹茶アイスにきな粉と小豆がマッチした本格和スイーツ。「レモンシュガー&ベリー」は、シュガーの甘さとレモンの風味が絶妙なバランス。ベリー5種とアイスを合わせて食べれば、味の変化も楽しめますよ!

カフェに来たら、ここでしか味わえないスムージーも飲んでみて! 「酒かす&イチゴ」(左)はスキンケアアイテムと同じ、酒かすを使用。ほんのり甘いいちごドリンクに酒かすのとろみが合わさり、まるでヨーグルトドリンクのような喉ごし。「パインマンゴー&パプリカ」(右)は、フルーツの爽やかな酸味と甘みのバランスがよい一品。スムージーを色違いで注文して並べれば、写真映えもバッチリです!

shiro 自由が丘店
東京都目黒区自由が丘2丁目9-14 アソルティ1F・B1
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし(年末年始を除く)
TEL:03-5701-9146
https://shiro-shiro.jp/

親から子へ。
いいものを次世代へつなぐ父娘の店。

緑道から一本、裏道へ入ったところにある「オールド ワンズ ノコス(old ones nokosu)」。元々自由が丘で服飾業をしていた娘さんがお父さんの古物商を継ぎ、自由が丘店を一緒にオープンしたそう。お店にはお父さんが買い付けている骨董品やアンティーク、デットストック品の中から、自由が丘に訪れる人たち向けにセレクトしたアイテムが並んでいます。

お店で一番人気の商品は、和食器。古い物だと江戸時代の物と出逢えるそう。絵柄が華やかな和食器なら、お料理をちょこんと乗せるだけで手軽に見映えがよくなり、おすすめなんだとか。伝統技法で作られた希少な絵柄のお皿もお買い得なお値段で購入できます。

「和食以外には合わないのでは、と思われがちですが、ケーキとクリームを乗せてみてもおしゃれですし、ワインを呑むときには小鉢にオリーブを入れるのもおすすめですよ」と教えてくださいました!

old ones nokosu.(オールド ワンズ ノコス)
東京都世田谷区奥沢5-20-13 佐宗ビル102
営業時間:12:00~19:00
定休日:毎週水曜・第1火曜
TEL:03-6421-2503

フランスのアンティークに出逢える。
ブロカントでお買い物。

商店街を抜け、閑静な住宅街の脇道へ。思わず「こんなところにお店が」と、つい口からこぼれてしまう場所にある「ブロカント(BROCANTE)」。オーナーご夫婦が「フランスで出逢ったアンティーク家具の魅力を後世につなげたい」と始めたのが15年前。店内にある家具のほとんどは購入でき、売約済みのシールもちらほら。今でもご主人が不定期にフランスに買い付けへ。アンティーク家具が好きな人はぜひチェックしてほしいお店です。

シーズンごとに合わせたおしゃれなインポート雑貨も充実! ブロカントでは店舗のほかに造園業も行っており、お店には草花の取り扱いもたくさん。店名入りのリボンがついたドライフラワーブーケはインテリアに飾ったらとってもおしゃれ!とついつい購入。ブロカントへ行けば部屋作りが楽しくなるアイテムに出逢えますよ!

BROCANTE(ブロカント)
東京都目黒区自由が丘3-7-7
営業時間:13:00~18:00
定休日:毎週水曜・第一木曜
TEL:03-3725-5584
http://www.brocante-jp.biz/

いかがでしたか?
新しいお店が続々とオープンしている自由が丘は、今注目の散歩スポットなんです! 自由が丘の駅を中心に徒歩で巡れるので、みなさんもぜひ足を運んでみてくださいね。東京ガールズ散歩では、今後もおすすめの散歩スポットをご紹介していきます。

今回訪れた自由が丘マップ

地図:?ゼンリン

今回訪れた全11スポットを、お散歩アプリ「リンククロス アルク」内でコースにまとめてみました。使い方は簡単、アプリをダウンロードして、右下にある「コース」を選択。今ならアプリのTOPバナーに「東京ガールズ散歩」が表示されているので、自由が丘コースをクリックするだけ。マップも付いているから、スポットをたどるのも楽チンです!

ダウンロードはこちらから

+ VIEW MORE+ VIEW MORE

次回は、吉祥寺編です!

この記事が気に入ったらシェア!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

写真・文・編集:リンククロス 出演:YUI(@yui_myky)、阿島ゆめ(@yume_ajima)

FOLLOW US

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • メールマガジン

RELATED ARTICLE関連記事

いつもの道が楽しくなるお散歩アプリ

いつもの道が楽しくなるお散歩アプリ

アプリダウンロードはこちらから

+ もっと見る+ もっと見る

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status