アツアツできたてを頬張りたい!
「かきフライペッパーマヨソース」。

体調が万全でないとき、体の中から優しく元気に導いてくれるのが食事です。食欲がないときでもさくっと食べられるのはもちろん、簡単に作れておいしいメニューを料理家の市瀬悦子先生に教えてもらいました。体調に合わせて、「風邪を引いたときに食べる」「風邪予防で食べる」「体を整えるために食べる」「元気を出したいとき食べる」の4つのテーマで料理をご紹介! 第35回目のテーマは、「風邪予防で食べるごはん」。濃厚なうま味をカリッカリの衣で閉じ込めた一品は、“かき好き”にはたまらないおいしさ! ごはんがすすむスタミナメニューで、体力維持につなげましょう。

風邪予防で食べる
サポート食材「かき」

“海のミルク”とも言われるかきは、低脂肪高タンパクで、ビタミン、ミネラル、アミノ酸をバランスよく含んだ非常に優秀な食材です。さらに亜鉛の含有量がほかの食材と比べても多く、新陳代謝の促進や免疫力をアップする作用もあります。また、かきのタウリンは肝機能の活性化にも効果的なので、いつもより飲み過ぎてしまって、体のだるさや不調を感じているときには、積極的に食事に取り入れてみてください。

材料(2人分)

かき(むき身・加熱用)…大8個(200g)
片栗粉…大さじ1
塩、こしょう…各少々

パン粉…適量
揚げ油…適量

キャベツ、レモン…各適量

A
小麦粉…大さじ2と1/2
溶き卵…1個分

B
マヨネーズ…大さじ2
ウスターソース…大さじ1
塩、粗びき黒こしょう…各少々

作り方

1
かきはボウルに入れ、片栗粉と冷水をひたひたになるくらいまで入れてふり洗いする。冷水を2~3回替えて同様に洗い、ペーパータオルで水気をふく。
2
かきに塩、こしょうをふり、混ぜ合わせたAをからめてパン粉をつける。
3
フライパンに揚げ油を高さ2㎝くらいまで入れて180~200度に熱し、2を入れる。ときどき上下を返しながら3~4分揚げて油をきる。器に盛り、せん切りにしたキャベツ、くし形に切ったレモンを添え、混ぜ合わせたBをかける。

市瀬先生の「風邪ごはん」ポイント

かきは下処理&衣づけを丁寧に。
生臭みを抑え、ザクザク感もアップ!
マイルドな中にピリッとこしょうが
香るソースは、リピート必至の味わい。

「かきはヒダの部分に汚れが付着しているので、身を潰さないように注意しながら、汚れを念入りに落としましょう。冷水はかきから汚れがキレイに落ちるまで2~3回替えると◎。また、今回かきは加熱用を使用していますが、スーパーなどでは“生食用”と“加熱用”に分けて売られています。加熱用を買った場合は生では食べられないので、注意してくださいね」

「揚げ物を失敗しないコツのひとつに衣のつけ方があります。かきフライでは“小麦粉+溶き卵”を混ぜた卵液をからめてからパン粉をまぶすことで、厚手の衣になってかきも縮みにくくなります。さらにパン粉をつける際は、かきを優しく包み込むようにして触りながら、しっかり押さえるようにしてたっぷりつけましょう。あとは高温の油で一気に揚げることで、お店に負けないザクザク感が味わえますよ」

この記事が気に入ったらシェア!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

プロフィール

COOKING EXPERT
市瀬悦子

いちせ・えつこ/料理研究家、フードコーディネーター。「おいしくて、作りやすい家庭料理」をモットーにしたレシピが、簡単で分かりやすいと大好評! 書籍、雑誌、テレビなどで数多くのレシピを提案し、幅広く活躍している。『切り口ひとつで美味しく見せる 驚きの魅せレシピ』(家の光協会刊)など、著書も多数。
http://www.e-ichise.com/

+ 市瀬悦子の記事一覧

レシピ考案・料理・監修/市瀬悦子 写真/黒坂明美
文・スタイリング(料理)/中田裕子 編集/井上峻

FOLLOW US

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • メールマガジン

RELATED ARTICLE関連記事

ふたりだから続けられる
ダイエットアプリ

ふたりだから続けられるダイエットアプリ

アプリダウンロードはこちらから

+ もっと見る+ もっと見る