リピート間違いなし! ブロッコリーと
カリフラワーの焦がしバター和え。

食育インストラクターの資格を持つ安田美沙子さんの人気連載「安田美沙子の家族のための健康料理」。12月はお子さんと迎えるはじめてのクリスマスパーティーをご紹介します。素材のうま味を引き出した、おいしくて華やかな心躍るクリスマスレシピを、前菜、スープ、メイン、デザートと4回にわたってお届け。ぜひおうちで作ってみてくださいね。

クリスマスメニュー

1
ブロッコリーとカリフラワーの焦がしアンチョビバター和え
2
オニオングラタンスープ
3
ラム肉のペッパークミン焼き
4
焼きりんご

材料(4人分)

ブロッコリー…1株
カリフラワー…1株
アンチョビ(フィレ)…6~7枚
にんにくのみじん切り…1かけ分
塩…少々
酢…大さじ1
バター…40g
レモンのしぼり汁…1/2個分
粗びき黒こしょう…適量

作り方

1
ブロッコリーは小房に分け、大きければさらに半分に切る。茎は皮をむき、長さを半分に切って縦に薄切りにする。カリフラワーは小房に分け、アンチョビは粗く刻む。
2
鍋に湯を沸かし、塩少々、ブロッコリーを入れて3分ほどゆで、水気をきる。再度鍋に湯を沸かし、酢、カリフラワーを入れて3~4分ゆで、水気をきる。
3
フライパンにバターを入れて中火で熱し、少し溶けてきたらにんにくを入れて弱火で炒める。バターが茶色く焦げてきたら火を止め、アンチョビを入れてさっと混ぜる。
4
2、レモンのしぼり汁、黒こしょうを加え、和える。

味の決め手は焦がしバター!
食材が風味よく、おいしくまとまる。

食べ応えのあるブロッコリーやカリフラワーは、今が一番おいしい時季! さらにクリスマス気分を盛り上げてくれる緑と白の色合いで、パーティーメニューにもぴったりの食材です。
「この料理は、大好きなレストランで教えてもらった思い出の味。とってもおいしかったのでシェフに作り方を教えてもらい、それからわが家の定番料理になりました。作るときのポイントは、バターを焦がしてから食材と和えること!」

「こっくりとした香ばしさで風味がよくなり、おいしさがアップします。ブロッコリーやカリフラワーの代わりに、たけのこやれんこんなどの根菜で作ってもおいしいでので、ぜひ試してみてくださいね。さらに料理の塩味にアンチョビを加えることで、うま味も倍増! 後を引く味わいに仕上がりますよ」

  • なるほど 0

  • おもしろい 0

  • やってみたい 0

この記事が気に入ったらシェア!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

プロフィール

TALENT
安田美沙子

1982年生まれ。京都府出身。タレント、女優としてテレビやCMで活躍中。2014年に結婚し、2017年5月に第一子を出産。料理を作るのも食べるのも大好きで、家族のために愛情たっぷりのごはんを日々作っている。料理やファッション、愛犬などの写真などを載せたブログ(https://ameblo.jp/misanna/)も大人気。『「またあれ作って」と言われる幸せごはんレシピ』(講談社刊)も好評発売中。

+ 安田美沙子の記事一覧

レシピ考案・料理/安田美沙子 写真/黒坂明美 ヘアメイク/佐々木シエラ
文・スタイリング(料理)/中田裕子 編集/井上峻、戸塚真琴

FOLLOW US

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • メールマガジン

RELATED ARTICLE関連記事

ふたりだから続けられる
ダイエットアプリ

ふたりだから続けられるダイエットアプリ

アプリダウンロードはこちらから

+ もっと見る+ もっと見る

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status