洋風でひと味違ったおいしさに!
菜の花の粒マスタード和え。

女優やタレントとしても活躍され、2017年に第一子を出産された安田美沙子さん。旦那さんの健康はもちろん、産まれてきたお子さんのためにも、日ごろから健康的なメニューを心掛けているそう。そんな美沙子さんが食育インストラクターの資格を生かして提案するヘルシーメニューは「手軽に作れておいしい!」と、連載でも大好評! 今回お届けする34回目のテーマは、春を感じる「菜の花」を使った一品。粒マスタードを効かせた新鮮な味わいを、ぜひ堪能してください。

材料(2人分)

菜の花…200g
塩…適量
薄口しょうゆ…大さじ1

A
松の実…大さじ1と1/2
粒マスタード…大さじ1
オリーブ油…大さじ1/2

作り方

1
鍋に湯を沸かして塩を加え、菜の花を入れて1分30秒ほどゆでる。水にさらしてざるに上げ、水けをしぼって長さを3等分に切る。
2
ボウルに菜の花、薄口しょうゆを入れてさっと和え、Aを加えてさらに和える。

旬のおいしさを味方にすれば、
料理のバリエーションも広がる。

「菜の花をはじめ、春に旬を迎える苦みの強い野菜は、冬の間に溜まってしまった老廃物などをデトックスしてくれる頼もしい食材。買いものへ行くと、ついつい手にとってしまいます。今回は、菜の花を使った洋風の和えものをご紹介! 定番の和風味もおいしいですが、粒マスタードのピリッとした酸味やオリーブ油の香りは菜の花とすごく相性がいいんです。白ワインや日本酒にも合うので、お酒のお供としてもオススメですよ」

「作るときのポイントとして、はじめに薄口しょうゆと菜の花を和えてください。下味をつけることで、味がぼんやりせず、しっかりと決まります。この和えものは、ゆでた豚しゃぶ肉やゆで卵といっしょに和えても◎。さくっと手軽に作れるので、あと1品足りないときにも便利です」

  • なるほど 0

  • おもしろい 0

  • やってみたい 0

この記事が気に入ったらシェア!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

プロフィール

TALENT
安田美沙子

1982年生まれ。京都府出身。タレント、女優としてテレビやCMで活躍中。2014年に結婚し、2017年5月に第一子を出産。料理を作るのも食べるのも大好きで、家族のために愛情たっぷりのごはんを日々作っている。料理やファッション、愛犬などの写真などを載せたブログ(https://ameblo.jp/misanna/)も大人気。『「またあれ作って」と言われる幸せごはんレシピ』(講談社刊)も好評発売中。

+ 安田美沙子の記事一覧

レシピ考案・料理/安田美沙子 写真/黒坂明美 ヘアメイク/佐々木シエラ
文・スタイリング(料理)/中田裕子 編集/井上峻、戸塚真琴

この記事を読んだ
あなたにおすすめ!

フォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • メールマガジン

ふたりだから続けられる
ダイエットアプリ

ふたりだから続けられるダイエットアプリ

アプリダウンロードはこちらから

+ もっと見る+ もっと見る