20代のリアル貯金額とは?
妄想から考えるお金との付き合い方。

毎月の給与をうまくやりくりして貯金をする。分かってはいるけど、色々な誘惑もあるし続かない……なんて人多いのではないでしょうか? そこで、リンククロスが20代のリアルな貯金事情を調査してみました! 実際、ほかの人たちはどれくらい貯金があるの? 自分の金銭感覚ズレてるの? そんな疑問に少しでも役立つ内容になった気がします。また、もし15万円手に入れたらできる健康なこと、なんてムフフな妄想話も考えてみましたよ。

20代の平均貯金額は184万円

  • ※参照:https://www.shiruporuto.jp/public/document/container/stat/stat002.html
  • ※出典:「暮らしと金融なんでもデータ」(金融広報中央委員会)

金融庁が発表した「暮らしと金融なんでもデータ:金融資産の有無と金融資産保有額(2016年)」によると、日本人の平均貯金額はなんと「1078万円」。といっても、これは全世代平均のため、各世代に分けるともっとリアルな数字が出てきます。20代が「184万円」、30代が「395万円」、40代が「588万円」という結果に。

男女別の平均貯金額はどのくらい?

果たして先ほどの貯金額は本当に正しいのか。是非を確かめるために、リンククロスは緊急アンケートを実施。20代の男女・123人に、現在の貯金額を聞いてみました。

20代前半・男女の貯金グラフ

まずは20代前半の男女の貯金額をグラフで比較。100万円以上貯金している割合は女性の方が50%と高く、男性は35%のみという結果に。女性は、若いうちから堅実的に貯金をしている人が多いという結果になりました。

20代後半・男女の貯金グラフ

続いて20代後半の男女の貯金額。20代後半にもなると、男女ともに貯金額がグッと急増。100万円以上の割合も、女性が76%、男性が73%という結果に。今回の緊急アンケートでは、先ほど紹介した、金融庁発表の20代の平均貯金額「184万円」を、かなりの人が超える結果に。

え、私、そんなに貯金してないよ!と不安になった方、ご安心ください。

20代の貯金なしは45.3%

  • ※参照:https://www.shiruporuto.jp/public/document/container/stat/stat002.html
  • ※出典:「暮らしと金融なんでもデータ」(金融広報中央委員会)

今度は「暮らしと金融なんでもデータ:金融資産の有無と金融資産保有額(2016年)」から中央値(貯金額をずらりと並べて順位付けした時の、真ん中の順位にいる人の貯金額)の貯金額を出してみます。すると……30代は「167万円」、40代は「200万円」、そして20代はなんと「0円」! 20代で貯金がまったくない人が45.3%もいるんです。ちなみに30代でも、3分の1が貯金なしでした。

実はみんな貯金できてない?

続いて、リンククロスの連載「激白!リアル女子たちのお金事情」で会った20代女子たちの貯金額を照らし合わせてみます。すると……、1人目は約100万円2人目は25万円3人目が35万円4人目は0円5人目が70万円。そう、誰も平均貯金額に達してない! 貯金額はバラバラですが、5人取材して1人しか100万円を越していない現状を考えると、やっぱりこのご時世、みんな貯金なんて簡単にできないのかもしれません……。

お金があれば楽しみは広がります

色々と貯金額の話をしてきましたが、だからといって急に貯金をはじめるなんて難しいはず。だから、頭を切り替えて考えてみましょう。かなり当たり前の話ですが、お金があればできることは広がるし、夢も膨らみますよね? 5万円あったら、10万円あったら、15万円あったら……そんな妄想をすることでお金との付き合い方も変わるかもしれません。

例えば、
5万円あったらできる
健康なこと

「自分磨きにエステ三昧」

例えば、
10万円あったらできる
健康なこと

「台湾で健康フード旅行」

例えば、
15万円あったらできる
健康なこと

「ダイエット系ジムの頭金」

色々と夢は広がりますね! きちんとお金を貯めて、しかも健康なことに還元できたら、より素敵な生活を送れるはずです。次は実際に貯金している20代男女に、貯蓄目的をうかがいました。

みんなの貯金の目的は?

先ほど貯金額のアンケートを答えてくれた20代男女のみんなに、貯金の目的も聞いてみました。やっぱり堅実な答えが多い? 他人の貯金理由、あなたも参考にしてみては?

20代前半男女の貯金理由
女性は「将来のため」、男性は「安心」

まずは20代前半の男女で比較。女性は結婚をはじめとする、将来のための貯蓄が堂々ナンバー1。46人中18人が将来のためと答えていました。ほかには、旅行の資金、自己投資なども。ケガなど、何かあった際の安心ためと答えた人も少なくありませんでした。

男性の場合は、安心のためという理由がナンバー1に。将来のためと答えた人は20人中3人しかいませんでした。車を買いたいなど、趣味嗜好品のためという人も数名おり、男女の将来に対する考え方に、違いがでたようです。

20代後半男女の貯金理由
両者ともに「将来のため」

続いては20代後半の男女です。前半の時は、男性女性で将来への捉え方が違いましたが、後半になると、女性も男性も、将来のためがナンバー1に。女性では35人中18人が答え、男性でも22人中9人が答えていました。男性も年を重ねることで堅実になるんですね。

ちなみに女性の中には500万円以上貯金している人も。みなさんマンションやマイホームの頭金と考えているそう。男性の中には少数派でしたが、貯金はせずに投資にまわしている強者もいました。ということは、貯金額ではなく資産だともっとある? 羨ましい!

いかがでしたでしょうか? お金を貯める理由も人それぞれ。そして貯める方法も人それぞれ。あなたにあった、あなたらしいお金の付き合い方をぜひ見つけてください。

3年ごとに15万円※が受けとれる
女性のための入院保険
「フェミニーヌ」紹介ページへ

  • ※プラン1の生存給付金
  • なるほど 0

  • おもしろい 0

  • やってみたい 0

この記事が気に入ったらシェア!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

この記事を読んだ
あなたにおすすめ!

フォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • メールマガジン