ハネムーンの選び方、楽しみ方。
いまどきの新婚旅行事情って?

結婚式にかかる金額がわかったところで、もうひとつ大事なことを決めなきゃいけませんよね? そう、新婚旅行! 海外へのハネムーンを考えるなら、結婚式前には決めないと、理想のプランや金額感にハマらないかもしれませんよー。ということで、新婚旅行先の人気ランキングと平均金額から、旅行のプロが推奨する思い出づくりや穴場プランまで、一挙にご紹介しちゃいます。一生に一度のハネムーンが、とびきりの旅になりますように!

ハネムーン費用を調査!
みんなの予算はいくら?

まずは新婚旅行に関するデータを、結婚情報雑誌『ゼクシィ』の「ゼクシィ結婚トレンド調査2017」より紐解いていきます。アンケート対象者は、全国にいる2016年4月~2017年3月に結婚した750組です。

ハネムーンに行った人は、なんと86.7%。ほとんどの夫婦が新婚旅行に行っていることがわかります。行き先は、国内が18%に対して海外は82%と、多くのカップルが海外を選んでいるみたい。

では、実際にみんなどれくらいの費用で旅しているのか、その数字も出ていますよ。なんと、2人の合計費用「100万円以上」が18.4%と最多で、次いで「50万円以上~60万円未満」と「60万円以上~70万円未満」がともに13%。平均金額で見ても63.6万円と、ひとりあたり30万強。やっぱりハネムーン、リッチな旅してますね。

あとは気になるのが、検討期間や申し込みの時期。全体の傾向を見てみると、披露宴の4~5ヶ月前から検討を始めて、2~3ヶ月前に申し込むのが一般的な流れみたい。式場を決めたら、新婚旅行先も検討し始めるイメージです。

海外旅行の1位はハワイ、
2位はヨーロッパ。国内は沖縄。

続いて気になる、旅行先について。やっぱり圧倒的な1番人気は「ハワイ」! なんと全体の31%にのぼります。羽田空港から約7時間で行けて、しかも日本語が通じやすいという環境は、やっぱり安心感が高いですよね。

いつでも行きやすい旅先ではありますが、ラグジュアリーなホテルに泊まったり、リムジンで送迎してもらったりすることで、ハネムーン感を演出する人が多いようです。

第2位は「ヨーロッパ」。フランス・イギリス・ドイツなど、行きたい国をいくつか周遊するそう。長い休暇が取れるタイミングだからこそ、普段なかなか行けない場所としてヨーロッパを選ぶ人が多く、実際、休暇日数が1週間以上の人が多数を占めてました。

国内に目を向けると、「沖縄」が1位を獲得。ハワイ然り、ビーチリゾートは定番的に人気が高く、国内で楽しめる場所となるとやっぱり沖縄一択でしょ!となるようで、国内旅行者のほとんどが沖縄でした。石垣島など、離島も人気みたいです。

ハワイ島のサンセット。
エアーズロックでディナー。
特別なイベントで思い出を深める。

ここからは、よりハネムーンを思い出深くするためのポイントを、旅行会社JTBで日々働く友人に教えてもらいます。キーワードは“特別なイベントをどう盛り込むか”。

「ハワイなら、日本の運転免許でドライブできるので、レンタカーを借りれば行ける範囲が広がります。ノースショアまで行くだけで、違う空気を味わえますよ。あとはハワイ島まで足を延ばしてみるのも良いと思います。有名なマウナケアの山頂で、サンライズやサンセットを体験してみるのはいかがでしょう?」

「ヨーロッパへの旅行は、普段行けない分、色々な国の観光スポットに行きたい!となりがちですが、『オペラを見る』など目的を絞って、1都市にじっくり滞在してみましょう。ふたりでいろいろ考えてプランを練るのも、きっと良い思い出になるはずです」

「ほかの国なら、冬出発の人の場合はオーストラリアがおすすめ。南半球のため季節は夏ですし、海や砂漠、歴史ある街と、いろいろなスポットがあるのも特徴。最高の贅沢は、世界遺産のエアーズロックを見ながら、星空の下でのメモリアルディナー。きっと深く思い出として刻まれるはずです」

「休暇が短い人にはバリ島がいいと思います。豪華なリゾートホテルや、プール付きヴィラに滞在し、高級スパやディナーを堪能しまくる贅沢な時間の使い方をしましょう。物価がかなり安いため、気兼ねがなく散財できますよ(笑)」

豪華客船クルーズや
世界一周も夢じゃない!

続いて、プロならではの、普通ではなかなか思いつかないような旅の提案も聞いてみました。夢だと思っていたツアー、実は今回の予算でも叶うんです!

「いつもと違う体験ということであれば、カリブ海やエーゲ海を豪華客船でクルーズするのはいかかでしょう? 高額なイメージがありますが、実は安い時期なら、2週間のクルーズ旅行がひとりあたり30万円程度で楽しめるんです!」

「30万円で、宿泊・食事・航空券代がすべて込みなら、かなりリーズナブルじゃないですか? 船内にはプールやカジノなどの娯楽施設があり、船が観光地に寄港するため、街散策や遺跡の観光なども楽しめますよ」

「もっと飛躍したプランなら、世界一周というのもあります。世界一周の飛行機代はエコノミーでひとり20万~30万円くらい。期間にもよりますが、ホテル代を加えると約40万~50万円。予算が100万円以上なら、十分補えます! 周遊先はアメリカ、ヨーロッパ、アフリカなど。記憶に残ること間違いなしですよ」

いかがでしょうか?
あなたなりの、素敵なハネムーンプランを考えてみてくださいね。

↓次回も見逃さない!新着情報満載↓
メルマガ登録はこちら。

この記事が気に入ったらシェア!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

イラスト/河原奈苗 文/結婚したい代 編集/井上峻

FOLLOW US

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • メールマガジン

RELATED ARTICLE関連記事