フェロモンが男子の脳を直撃!?
モテたいなら“匂い”を操れ!

辛口の本音トークが持ち味で、『ホンマでっか!? TV』でも大活躍中の脳科学評論家・澤口俊之先生が、現代人が“正しく”幸せになるための極意を伝授! 今回のテーマは「恋愛」。自分磨きに励んでもなかなか彼氏ができない女性は、どうやら“匂い”に問題があるとか……。脳科学的な理論を交えながら、モテるための方法を教えてくれました。

「おブスでも“フェロモン”を出せばモテます」

「アナウンサーの加藤綾子さんのように、目鼻立ちが整った女性だけが恋愛の勝者になれるわけではありません。だって世の中には、抜群の美人でもないのにチヤホヤされている女性がいますよね。

その理由は、じつは脳科学で簡単に説明できるんですよ。モテる女性は“フェロモン”を出して男性を引き寄せているのです。

フェロモンとは実際に女性の体から出る物質であり、脳の中で恋愛物質として働くフェニルエチルアミン(PEA)に似た役割を果たすと考えられています。つまり、男性をドキドキさせる作用があるということ。また、女性のフェロモンは脇や生殖器の上のほうから分泌されますが、バラのような香りがするんですよ。だから女性とバラの香水は科学的に相性が良い組み合わせなのです」

「とはいえ、フェロモンが出ている女性が“ぷ~ん”と強い匂いを漂わせているわけではありません。男性も『なんとなくいい匂いがする』と感じるぐらいで、無意識のうちに惹かれてしまうのです。モテるために必死に外見を磨いている人は拍子抜けするかもしれませんが、恋愛は相手の視覚ではなく嗅覚によって判断されているといっても過言ではありません。フェロモンが出ていれば、オシャレじゃなくても、多少太っていてもモテるということです。

そこで、どんな女性でも最大限にフェロモンが出るタイミングを教えましょう。簡単ですよ。排卵期です」

「女性は排卵期にエストロゲンという女性ホルモンが多く分泌されます。そして、エストロゲンが高いとフェロモンが出やすい傾向があり、男性はそれを本能的にかぎ分けることができるのです。もし生理前に誘惑されることが多いなら、自分から出るフェロモンが勝手に男性を引き寄せているということ。

だから、勝負デートを排卵日の前後に設定するだけでも、恋愛が思い通りに発展するかもしれません。それ以前に、しっかりとエストロゲンが分泌されるように、日頃から規則正しい生活を心がける必要があります。

何を隠そう、エストロゲンは、ボディラインを女性らしく整えてくれたり、肌のハリやツヤをつくってくれるホルモンでもあります。高級なサプリメントや化粧品を使うより、よっぽど女性本来の美しさを引き出してくれますよ。一方で、過度の疲労やストレスを感じていたり、睡眠不足、運動不足、冷え、喫煙などの悪循環が重なるとエストロゲンが分泌されにくくなります。美しくなるために無理して摂食するようなダイエットに励むのは逆効果なんです」

「ちなみに、これから恋愛や結婚のパートナーを探す女性は、ぜひ“褒め上手”な男性を探してほしいですね。褒め言葉には、人間の脳内で一瞬のうちにストレスホルモンを減らす効果があるんですよ。結果的に元気が出て、エストロゲンもたくさん出て、より女性らしくなって、そしてまた褒められる。この『褒められスパイラル』が起きれば、いつまでも美貌を保ちながら幸せを実感できるはずです。

ただし、フェロモンは男性からも出るのが恋愛の落とし穴。匂いはわかっていませんが、男性は、男性ホルモンのテストステロンが高い人ほどフェロモンが出やすいのです。そして、テストステロンが高い男性は何事にも積極的で仕事をバリバリこなしますが、浮気に走りやすい傾向があるんです……。

つまり、女性は無意識のうちにリスキーな男性に惚れてしまう可能性があるのですが、その場合は早めに結婚して子どもを作ることを目指したほうがよいかもしれません。一度父親になると、男性のテストステロンは大幅に減少しますから」

今回のおさらい

「人間は視覚が非常に発達しているため、外見を磨くことばかり気にする女性が多いのは仕方ありません。ただし、見た目だけが重要なのではなく、とくに恋愛では匂いも大きな鍵を握っていることも忘れないでください。そして、異性を惹きつける『なんかいい匂い』の正体はフェロモンであり、ちゃんと分泌させるためには規則正しい生活を送るしかありません。結局のところ、もっとも健康的かつ確実にモテるための方法は“早寝早起き”なのです」

  • なるほど 0

  • おもしろい 0

  • やってみたい 0

この記事が気に入ったらシェア!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

プロフィール


澤口俊之

さわぐち・としゆき/人間性脳科学研究所所長。専門は認知脳科学、霊長類学で、前頭連合野を中心に研究。「ホンマでっか!? TV」(フジテレビ)などのバラエティ番組出演や公演など幅広く活躍中。『脳を鍛えれば仕事はうまくいく』(宝島社)、『脳をこう使えば、ボケない、太らない』(小学館)など著書多数。

+ 澤口俊之の記事一覧

写真/リンククロス イラスト/大嶋奈都子 編集・文/浅原聡 監修/澤口俊之

この記事を読んだ
あなたにおすすめ!

フォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • メールマガジン