料理家・市瀬悦子の風邪ごはん

濃密な味で、野菜の魅力を引き出す
「里いものカルボナーラソース」。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

体調が万全でないとき、体の中から優しく元気に導いてくれるのが食事です。食欲がないときでもさくっと食べられるのはもちろん、簡単に作れておいしいメニューを料理家の市瀬悦子先生に教えてもらいました。体調に合わせて、「風邪を引いたときに食べる」「風邪予防で食べる」「体を整えるために食べる」「元気を出したいとき食べる」の4つのテーマで料理をご紹介! 第33回目のテーマは、「風邪予防で食べるごはん」。やわらかく、粘り気のある里いもは、濃密なカルボナーラソースと相性抜群! たくさん食べて、ウィルスに負けないパワーを蓄えましょう。

風邪予防で食べる
サポート食材「里いも」

里いもの独特な粘りには、ガラクタン及びアラバンなどの多糖類(水溶性食物繊維)が含まれ、肝臓や腎臓をサポートしてくれるほか、タンパク質の消化・吸収を助け、胃腸の働きを活性化させてくれます。さらに、便秘解消にも効果的なので、免疫細胞が集まる腸内環境を改善し、免疫力のアップも期待できます。里いもを選ぶときは、まん丸にふくらんでかたく引き締まり、カビ臭さがないものが◎。良質の食材で、風邪やインフルエンザに負けない体づくりを!

材料(2人分)

里いも…5~6個(正味280g)
ベーコン(厚切りタイプ)…80g
温泉卵…2個
にんにくのみじん切り…1かけ分
塩…適量

A
マヨネーズ、粉チーズ…各大さじ1
塩…ひとつまみ

粗びき黒こしょう…少々

作り方

1
里いもは皮をむいて1㎝幅の輪切りにする。ボウルに入れ、塩少々をふってもみ込み、水でさっと洗い流して水けをきる。ベーコンは7~8㎜角の棒状に切る。
2
フライパンに里いもを広げて入れ、塩少々をふってにんにく、ベーコンを散らす。水1/2カップを回し入れてふたをし、中火で熱して8~9分蒸す。
3
ボウルに温泉卵を割り入れ、Aを加えて混ぜる。②は水気が残っていればきり、ボウルに加えて和える。器に盛り、黒こしょうをふる。

市瀬先生の「風邪ごはん」ポイント

栄養面とおいしさを満たす、
ボリュームメニューが登場。
新発見の組み合わせで、
里いもを献立の主役に!

「里いもは塩をもみ込んでからサッと洗うことで、ぬめりを除きましょう。しっかり下ごしらえをすると味がからみやすくなるので、煮ものなどを作る際にもオススメです。また、熱の入れ方が難しい……と思いがちな“カルボナーラソース”も、温泉卵×マヨネーズを使えば失敗知らず! すでに火が通っている温泉卵と、とろみの素となるマヨネーズを組み合わせれば、混ぜるだけで簡単にソースを作ることができます」

「里いもは、煮っころがしなど和食にして食べることが多いですが、その淡泊な味わいは洋食ともぴったり。コクのあるベーコンがたっぷり入ったカルボナーラソースと、ねっとりとした里いもの食感が合わさることで、今までに食べたことのないおいしさを楽しめますよ」

プロフィール

COOKING EXPERT
市瀬悦子

いちせ・えつこ/料理研究家、フードコーディネーター。「おいしくて、作りやすい家庭料理」をモットーにしたレシピが、簡単で分かりやすいと大好評! 書籍、雑誌、テレビなどで数多くのレシピを提案し、幅広く活躍している。『バターを使わないグラタンレシピ』(マイナビ出版刊)など、著書も多数。http://www.e-ichise.com/

レシピ考案・料理・監修/市瀬悦子 写真/黒坂明美
文・スタイリング(料理)/中田裕子 編集/井上峻

人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録

RELATED ARTICLE関連記事

Linkx (リンククロス)とは

ふたりだから続けられるダイエットアプリ

ひとりでダイエット、挫折したことありませんか?

Linkx reco(リンククロス レコ)は毎日4つの簡単なタスクを行うだけのシンプルなダイエットアプリです。ペアリング機能があるから、お互いの達成状況を確認したり、ふたりだけのトーク機能で励まし合ったり、無理なく楽しくダイエットを続けられます。

アプリダウンロードはこちらから

+ VIEW MORE
無料保険相談サービス

無料保険相談サービス

ご相談は無料。アドバイザーが親身にお応え!
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命のアドバイザーが保険に
関するご相談に親身になってお応えします。