激白!リアル女子たちのお金事情

アルバイトを2コ掛け持ち!
常に赤字!? な26歳女子のホンネ。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

女子会の席でもなかなか聞けない、他人の年収やお財布事情。そんな知りたくても知れない実態を、リンククロスがズバッと聞いてまいりました。第4回目は専門学校を卒業後、眼科の検査技師の資格を取ったにもかかわらず……アパレルの販売員を経て、現在は飲食店アルバイトを2つ掛け持ちしているMさんです。自分でも未知数!?なお財布事情、根掘り葉掘り教えてもらいましたよ!

今回の激白ウーマン

Mさん(26歳)

専門学校を卒業後、眼科の検査技師の資格を取得。しかし、医療関係の職場が面白くないとすぐに転職し、アパレルの販売員へ。2017年4月からは、飲食店のアルバイトを2コ掛け持ちする生活を送っている。

年収:約300万円

現在、昼と夜で2つのアルバイトを掛け持ちしているMさんの年収は約300万円。「月収は平均するとだいたい25万円。昼は飲食店、夜は居酒屋で終電ギリギリまで、ほぼ毎日掛け持ちで働いています。昼のバイトは時給1000円。夜のバイトはちょっと高くて、1300円いただいていますね。休むのは月に5日くらいです」

お仕事:フリーター

フリーター生活は今年の春から。「その前までは契約社員として、某アパレル企業の販売員をしていました。そこが潰れるか潰れないかって話があったときに、契約社員は全員実質の首切りに遭い……。そのタイミングでフリーター生活へ突入しました。今のバイト先はどちらも知り合いのところなんです。だから正直、めちゃくちゃ居心地が良くって(笑)。このままだと抜け出せなさそうだから、自分でもちょっとだけ焦っています」

貯金:ほぼ0円

アルバイト生活と聞いていたので、まさかと思いきや……やはり貯金はほぼ0円。「今はまったく貯金をしていないですね。毎月残っても2万円くらい。というか、私の場合職場が2つあるようなものなので、給料日も2回訪れるんです」

「ピンチ!って思った次の瞬間にはお給料が入るというサイクルなので、以前よりも全然辛くない(笑)。アパレルの販売のときはもっと薄給だったし、給料日も月に1回しかないしで、かなりカツカツでした……。だから、今のほうが実は余裕があるんですよね」

カード請求額:18~20万円

アパレルで販売員をしていたというだけあって、やはりMさんはファッション好き。毎月カードの請求額とはにらめっこだという。「カード代は結構高いほうかも……。でも、それにはちょっとした理由が! 私、家賃や光熱費もすべてカード払いにしています。そもそも今の家を契約する前に、引き落とし用のクレジットカードを作らなくちゃならなくて」

「それもあって、毎月の引き落とし金額は多めなんです。まぁそれだけじゃなくて、毎月分割支払いにしている洋服代がチラホラ(笑)。10万円を超える大物を買うときには、だいたい5~6回払いにすることが多いので、その分割払いの請求がちょこちょこ入ってきていますね」

家賃:6万8千円

現在は横浜方面に住んでいるMさん。「4年ほど前から横浜方面に住んでいます。都内よりは家賃が下がって、ワンルームですが、バスとトイレが別でこの価格。部屋も7~8畳はあるので1人で住むには十分な広さ。東急線沿いで利便性も高いので、この家にはとっても満足しています!」

交際費:3万円

交際費は意外や意外、月に3万円ほど。「もともと交際費は少ないほうだと思いますが、今はバイト先でまかないを食べられるので食費はほぼゼロ。最近は夜もアルバイトをしているので飲みに行く機会が少ないですし、たまに飲み行くときもバイト先の上司が一緒だとご馳走してくれて……(笑)。だから、週3回飲みに行っても、このくらいなんです!」

洋服代:5~13万円

Mさんの貯金ができない理由No.1は、やはり洋服代。「洋服がとっても好きで……。月によって幅はありますが、だいたいこのくらい。最近買ったのは〈マルタン・マルジェラ〉のブーツ。セールだったから思わず買ってしまったのですが、もちろん5回払い(笑)」

「他にも、細々と買ったりもして、毎月なんだかんだ5万円以上は洋服代につぎ込んでいますね。実店舗に行くと買いすぎてしまう傾向にあるので、いつもネットで買うようにしています! 目当てのものをポチッとすれば、それで買い物が終了するので安心(笑)」

美容代:2万円

美容代は削りたいところですが、意外と高いMさん。「基礎化粧品にちょっとお金をかけていて、それがなくなると支出が多くなりますね。〈アスタリフト〉のアイテムを使っているのですが、それがわりと高くて。今髪の毛を伸ばしていることもあって、美容院へは3~4ヶ月に一度しか行ってないです。ネイルはセルフなので、安上がりかな!」

ワンちゃん:1万8千円

なんとMさん、取材の最後に衝撃発言! 「実は私……犬を飼っているんです……(笑)。今年の春にペットショップで出会ったのがきっかけで、ほぼ衝動的に飼い始めてしまい。出会ったその日にお家に連れて帰りました。でもでも、チワワとペキニーズのミックス犬なんですが、とっても可愛いんですよ~!」

「ただ60万円もしたので、ローンを組んで5年払いに。毎月1万円の支払いに加え、トリミングとエサ代を合わせると、このくらいですかね。まだ家族にも内緒にしているし、友達にもローンは言っていません(汗)。人に伝えるときは、『もらった!』という設定にしています! でも、本当に可愛いんですよ~。毎日2時間くらいお散歩していま~す」

その他(光熱費・携帯代):2万7千円

その他の光熱費や携帯代は合わせて、2万7千円ほど。「これらも毎月カードの支払いに含まれているのですが、だいたいこのくらいの金額ですね。光熱費は1万2~3千円くらいかな? 携帯代とネット代は合わせて1万4~5千円くらい。本当はここをもう少し減らせるといいんですけど、なかなかそういうのも苦手で……」

旅行は招待されたら

こんなカツカツな生活をしているように見えて、たまに旅行へも行っているMさん。「今年は沖縄とグアムへ行きました。どこから捻出されているの? って思われるかもしれませんが、実は航空券代しかかかってないんです(笑)」

「知り合いが沖縄にもグアムにも住んでいるため、宿代はタダ。それだけじゃなく、向こうでの飲食代なども出してもらえたこともあり、お金はまったくかかりません。フライト代はどちらも2万円以内だし、全然お金がかからなかったので楽勝でしたね!」

カード破産しない理由

収入と支出のバランスを考えると、どう見ても破産寸前!? に思えるMさんですが、意外と余裕がありそう……。その秘密は、複数回の給料と2枚のクレジットカードにあり! 「カード破産していてもおかしくなさそうですが、給料日が月に2回訪れるのは大きいですね」

「15日周期で、お金がなくなりかけたときに、次のお給料が入るから意外と回るんです。あとクレジットカードが2枚あって、請求日も2回に分かれているのもポイント。限度額が多いほうがメインで、もう一つはサブ。収支バランスを見て使い分けていますね(笑)。ちなみにメインのカードは、たまに支払日に残額が足りなくて払えないことも……」

「その場合はちょっとだけスキップさせてもらい、支払いの目処がついたタイミングでカード会社に『すみません~、残高不足だったみたいです』ってしれっと電話しています(笑)。綱渡りみたいなところはありますが、それもあってなんとかやっていますね」

26歳のこれから

実はMさん、取材した当日が26歳の誕生日でした! そんなタイミングだったので、この1年どう過ごすかの抱負を聞いてみました。「アルバイト生活をこのまま続けるのは、自分でもまずいな~と思っていて、今年の12月いっぱいで全部やめようと思っています」

「安定した収入を求めるなら、本当は検査技師の仕事をするのがいいことも分かっているんですけど、もう少し自由に生きていきたい気持ちがあって。まだ何をするかは決めてないのですが、アルバイトではない事務職とかに転職したいな~とは思っています。あとは早く借金生活のような人生から、抜け出したいですね(笑)」

編集・文/戸塚真琴

人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録

RELATED ARTICLE関連記事

Linkx (リンククロス)とは

医療保険(2014)A型・手術I型・180日型

女性のための入院保険 フェミニーヌ 医療保険(2014)A型・手術I型・180日型 3年ごとに15万円受けとれる医療保険

3年ごとに15万円受けとれる医療保険

乳がんや胃がんなどすべてのがんはもちろん、子宮筋腫など女性特有の病気や女性にも多い病気による入院を保障する医療保険です。3年ごとに15万円のボーナス(プラン1の生存給付金)が受け取れます。次のお誕生日を迎えて保険料が上がる前に、検討してみませんか?

+ VIEW MORE

HL-P-B1-17-00871(2017.11.02-2019.10.31)

+ VIEW MORE

HL-P-B1-17-00872(2017.11.02-2019.10.31)

無料保険相談サービス

無料保険相談サービス

暮らしや経済的な変化でお困りごとはございませんか?
当社のライフプランナーが、お客さまのライフステージに合わせてアドバイスいたします。どうぞお気軽にご相談ください。