安田美沙子の愛夫のための健康料理

栄養豊富な食材たっぷり!
きのことクコの実のマリネ。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

女優やタレントとして活躍されている安田美沙子さんは、自ら料理本も出されるほど、料理上手としても知られています。愛する旦那さんのために食育インストラクターの資格も取得した美沙子さんが、栄養豊富な“旬”の食材を主役に、手軽でおいしい料理、そして健康的な料理を提案! 6回目のテーマは「きのこ」。3種類のきのこに、話題のスーパーフードをプラスした、身体が喜ぶメニューをご紹介します。

材料(2~3人分)

しめじ…1パック
まいたけ…1パック
エリンギ…1パック
クコの実(乾燥)…大さじ2
にんにくのみじん切り…大1かけ分
赤とうがらしの輪切り…1~2本分
オリーブ油…大さじ1
塩、黒こしょう…各少々

A
ヘンプシード…大さじ1
パセリのみじん切り…1本分
オリーブ油…大さじ5
白ワインビネガー…大さじ2と1/2
はちみつ…大さじ1

作り方

1
クコの実は水に浸してもどし、水気をきる。きのこは石づきを除き、しめじ、まいたけは食べやすくほぐして、エリンギは細めに裂く。
2
ボウルにA、クコの実を入れ、よく混ぜ合わせる。
3
フライパンにオリーブ油、にんにく、赤とうがらしを入れて弱火で熱し、香りが立ってきたらきのこを加えて中火にし、塩、黒こしょうをふって炒める。
4
2に3を熱いうちに加えてさっと混ぜ、味がなじむまで10分ほどおく。

クコの実×ヘンプシードで
きのこマリネの栄養を底上げ!

通年を通して手に入りやすい「きのこ」ですが、旬を迎える秋は、香りやうまみが増してさらにおいしくなります。「きのこは腸内環境を整える食物繊維が豊富で、低カロリー! ボリューム感もあって使い勝手もいい、まさに万能食材です」。‟今日、何を食べよう?“と悩んだときにも、きのこがあればおいしいごはんがサクッと作れます。「きのこのマリネには、“クコの実”と“ヘンプシード”を加え、栄養をアップ! クコの実は、100種類もの栄養が含まれているといわれる食材。特にビタミンやポリフェノール、βカロテン、リコピンなどによる強い抗酸化作用で、細胞の老化防止をするほか、血流をよくして冷え性やむくみの改善にも役立ちます。ヘンプシードは体に必要となる良質なたんぱく質や必須アミノ酸、ミネラルが豊富で、健康な体作りを心強くサポート! どちらも、味や食感が主張しすぎないので、いろいろな食材と組み合わせやすく便利です。できたてをスグに食べても、冷やしてもおいしいので、お好みでどうぞ」

プロフィール

TALENT
安田美沙子

やすだ・みさこ/1982年生まれ。京都府出身。タレント、女優としてテレビやCMで活躍中。2014年に結婚。料理を作るのも食べるのも大好きで、旦那さんのために愛情たっぷりのごはんを日々作っている。料理やファッション、愛犬などの写真などを載せたオフィシャルブログMICHAEL(ミチャエル)(http://ameblo.jp/misanna/)も大人気。近著は『「またあれ作って」と言われる幸せごはんレシピ』(講談社刊)。

レシピ考案・料理/安田美沙子 写真/黒坂明美 ヘアメイク/佐々木シエラ
文・スタイリング(料理)/中田裕子 編集/井上峻、戸塚真琴

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

RELATED ARTICLE関連記事