リンククロス・セミナーリポート

ファイナンシャルプランナー
黒田尚子の乳がんセミナー開講!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

9月14日。10月のピンクリボン月間に向けて、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命東京本社で、社員向けの乳がんセミナーが行われました。登壇したのは、乳がんサバイバーとしても活躍するファイナンシャルプランナーの黒田尚子さん。テーマはずばり「乳がんサバイバーFPが、がんになってわかったこと」。がん患者として、家計のホームドクター®としての黒田さんの話は、とても考えさせられる内容でした。今回はセミナーで使われたスライドの一部を抜粋して、リンククロス読者の皆さまにもお伝えいたします!

  • ※ 「家計のホームドクター®」はNPO法人日本FP協会の登録商標です。

「乳がん」ってどんな病気?

乳がんの約90%は乳管にでき、
初期は自覚症状がほとんどありません。
また乳がんは「治りやすい」がん。
だからこそ早期に発見し、適切な治療が重要です!

Copyright Naoko Kuroda All Rights Reserved.

「乳がん」はどんな検査があるの?

Copyright Naoko Kuroda All Rights Reserved.

乳がん検診(法定検診)の対象者は40歳以上。
2年に1回は、受診してください。
検査内容は問診、乳房X線検査(マンモグラフィ)。
視触診は推奨されていませんが、実施する場合はマンモグラフィ検査と併用してください。

30代以下は、まずは月1回の「自己触診」からはじめてください。

乳がん検診のメリット・デメリット。

メリット

  • 救命
  • 早期発見
  • がんや病気防止
  • 安心感

デメリット

  • 対象は限定的
  • 100%正しいとは限らない
  • 心身や経済的負担

覚えておいていただきたいのが、乳がん検診を受けたからといって、必ず乳がんが見つかるわけではないということです。生活習慣を見直し、きちんと自己触診をするなど、日頃から予防するように心掛けてください。

乳がんが収入に与える影響。

サンプルとしてA子さん(45歳)が乳がんに罹患した場合、しなかった場合の貯蓄残高の推移をグラフにしてみました。

A子さん基本情報

  • 健康食品メーカーに勤務
  • 20代後半で結婚したが1年で離婚
  • 今の会社に正社員として再就職
  • 子どもはおらず、賃貸物件にひとり暮らし
  • 年収400万円
  • 保有資産1,000万円

Copyright Naoko Kuroda All Rights Reserved.

乳がんになると、手術や入院でかかる初期費用のほか、中長期にわたって定期検査やホルモン療法などの再発予防治療が続きます。それに加え、QOL(生活の質)向上の費用や、通院のための交通費・宿泊費・外食費などもかかるため、ここまで大きく貯蓄残高に影響がでます。だからこそ、きちんとしたマネープランを考える必要があります。

がんと収入・就労のポイント。

ライフプランへの影響を考える!

一時的ながん治療費などの「支出増」よりも、経常的ながん罹患後の「収入減」のほうがダメージが大きいんです。

安易に仕事を辞めない!

罹患後、「早い時期」からの就労および収入に関するアドバイス・情報提供が必要。自分の状況を周囲に伝えるチカラを身につけるようにしましょう。

制度を上手に賢く活用する!

社内外の相談窓口の利用や、就業規則や福利厚生のしおりで活用できる公的制度・社内制度をチェックすることをお勧めします。

がんの経済的リスクに
備える方法(保障編)。

Copyright Naoko Kuroda All Rights Reserved.

がんの経済的リスクに
備える方法(予防編)。

まずは、がんにかかりにくい生活を心がけましょう。生活習慣(喫煙、食事、運動等)を見直し、「定期的」に「適切」ながん検診などを受けるようにしてください。もちろん30代以下の方は自己触診もお忘れなく。

また病気に関する正しい知識や情報を得るために、 気軽に相談できる「かかりつけ医」を見つけてください。

これらをきちんと行うことで、経済的な負担軽減にもつながります!

プロフィール

黒田尚子

くろだ・なおこ/1969年富山県生まれ、千葉県在住。立命館大学法学部修了。1998年より独立系FPとして活動。現在は、各種セミナーや講演・講座の講師、新聞・書籍・雑誌・Webサイト上での執筆、個人相談を中心に幅広く行う。2010年1月、消費生活専門相談員資格を取得し、消費者問題にも注力。また、2009年12月の乳がん告知を受け、2011年3月に乳がん体験者コーディネーター資格を取得するなど、自らの実体験をもとに、がんをはじめとした病気に対する経済的備えの重要性を訴える活動を行っている。
http://www.naoko-kuroda.com

人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録

RELATED ARTICLE関連記事

Linkx (リンククロス)とは

医療保険(2014)A型・手術I型・180日型

女性のための入院保険 フェミニーヌ 医療保険(2014)A型・手術I型・180日型 3年ごとに15万円受けとれる医療保険

3年ごとに15万円受けとれる医療保険

乳がんや胃がんなどすべてのがんはもちろん、子宮筋腫など女性特有の病気や女性にも多い病気による入院を保障する医療保険です。3年ごとに15万円のボーナス(プラン1の生存給付金)が受け取れます。次のお誕生日を迎えて保険料が上がる前に、検討してみませんか?

+ VIEW MORE

HL-P-B1-17-00652(2017.09.01-2017.11.01)

+ VIEW MORE

HL-P-B1-17-00653(2017.09.01-2017.11.01)

無料保険相談サービス

無料保険相談サービス

暮らしや経済的な変化でお困りごとはございませんか?
当社のライフプランナーが、お客さまのライフステージに合わせてアドバイスいたします。どうぞお気軽にご相談ください。