まいにち美活プロジェクト

OZmallコラボ企画。
適切な食事時間を通知でお知らせ!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

東京&首都圏の女性に向けた情報ウェブマガジン「Ozmall(オズモール)」とリンククロスによるコラボも、いよいよ3回目。OZmallでは美活レポーターによるダイエットアプリ「Linkx reco(リンククロス レコ)」の体験レポートを、リンククロスでは彼女たちが使ったアプリの機能を深掘りしていきます。今回は「時間栄養学」と呼ばれる、人が本来食事するのに最適な時間について。Linkx recoでは、起床と就寝の時間を登録するだけで、朝昼晩のベストな食事タイムを知らせてくれます。管理栄養士さんいわく、特に朝食が重要とのこと。2つのサイトを読んで、食生活+食事時間を見直してみませんか?

ご協力いただいた管理栄養士さん

ダイエットプラスラボ 銀座店
住所:東京都中央区銀座 1-13-8 ハビウル銀座 7階
電話:0120-499-117
https://lab.dietplus.jp

今回もお話を伺ったのは、Linkx recoアプリ開発に協力していただいたパートナー、フィッツプラス社が運営する「ダイエットプラスラボ」の管理栄養士の皆さん。店舗では、栄養学に基づいた“正しく食べる”を実践できるダイエットサポートサービスを行っています。時間栄養学の理論も、管理栄養士のみなさんが監修しております。

時間栄養学とは「いつ食べる」も
考慮した新しい栄養学です!

「そもそも『時間栄養学』とは、“食べるものや量、栄養バランス”だけでなく、“いつ食べるか”という体内リズムも意識しましょうというものなんです。人には、いちばん臓器が働く時間や、日中動いて夜は休むという『時計遺伝子』があります。それに沿って食事時間を自分のリズムに合わせるのをアプリがサポートします。やり方は簡単、起床時間と就寝時間を設定するだけ。そうすると、プッシュ通知機能で、朝昼晩の最適な食事の時間を教えてくれます。例えば『ランチは今から2時間がやせ食べタイミングです!』といったお知らせが表示されます。あなたの体内時計に合わせているため、通知にそって食事をすることで太りにくくなるという効果があります」

食事時間は朝から意識的に!

「食事時間の中でも、特に意識して改善したいのが朝食です。朝食は食べない・ほとんど口にしないという女性は多いですが、朝食抜きこそ太る原因のひとつでもあります。朝食を食べないことでリズムがくずれ、お腹が空かないまま軽い昼食を食べ、結果夕食の量が多くなってしまう……そんな経験ありませんか? 適切な食事時間がわかったら、まず朝食から改善してください。普段朝食を食べていないと最初は辛いかもしれませんが、できれば起きて1時間以内には食べるようにしましょう。そうすると午前中に元気が出て身体が温まり、消化もされるため、昼食をお腹が空いた状態で迎えられます。そうはいっても、朝はお腹がすかないという方は、前日の夕食を見直して、できるだけ軽めの内容に変えてみてください。もちろんお酒も適量で。なぜなら、アルコールは体にとって毒と認識されるからです。そして臓器は消化よりも解毒を優先するため、代謝が後回しになり食事が吸収されません。お酒はほどほど、朝食をきちんと食べる生活リズムを作っていきましょう」

Linkx recoアプリ

「Linkx reco(リンククロス レコ)」は日々の歩数や食事、体重を記録する=レコーディングすることで、無理な負荷なくダイエットを促進してくれる健康アプリです。今回ご紹介したプッシュ通知機能を使った最適な食事のお知らせのほかに、パートナーと楽しめるペアリング機能や365日更新されるヘルシー献立など、充実の内容となっています。詳しくは、こちらを御覧ください。

ダウンロードはこちらから

+ VIEW MORE+ VIEW MORE
人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録

RELATED ARTICLE関連記事

Linkx (リンククロス)とは

ふたりだから続けられるダイエットアプリ

ひとりでダイエット、挫折したことありませんか?

Linkx reco(リンククロス レコ)は毎日4つの簡単なタスクを行うだけのシンプルなダイエットアプリです。ペアリング機能があるから、お互いの達成状況を確認したり、ふたりだけのトーク機能で励まし合ったり、無理なく楽しくダイエットを続けられます。

アプリダウンロードはこちらから

+ VIEW MORE
無料保険相談サービス

無料保険相談サービス

暮らしや経済的な変化でお困りごとはございませんか?
当社のライフプランナーが、お客さまのライフステージに合わせてアドバイスいたします。どうぞお気軽にご相談ください。