習い事して健康アフター5を!

誰でもはじめられるランニング。
個人レッスンこそ、大人の習い事。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

忙しく時間のない毎日。自分の健康についてしっかりと考えていますか? 普段ならまっすぐ帰ってゴロゴロしてしまうか、飲みに行ってウダウダしてしまいがちなアフター5を、もっと有効活用するため(!?)リンククロスのスタッフが、体を張って健康的な習い事にチャレンジします! 今回の主役は、5年ぶりに健康のためにと走りはじめた佐藤さん。実は大学時代は陸上部で、当時のフルマラソン・ベストタイムは2時間44分という上級者。それならと、マンツーマンでフォーム改善からスピード向上まで何でも面倒を見てくれる、パーソナルレッスンを体験してみることにしました!

ランニング教室

ランニングのメッカ・皇居からすぐのところに位置する、ラフィネ ランニングスタイル日比谷店。シャワーやロッカーを完備しているため、皇居ランを楽しむ人たちの拠点としても人気です。しかも面倒な会員手続きもなく、毎回500円(税込)で施設の利用が可能。最新シューズをはじめとしたレンタルグッズ、コンディションをサポートしてくれる治療院、酸素カプセルなど、ランナーにとって嬉しいサービスも充実。もちろん連日行われているレッスンは、専属並びに提携ランニングアドバイザーという走りのプロたちがサポート。また観光ランニングなど、さまざまなイベントも実施!

ラフィネ ランニングスタイル日比谷
東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービルB1F
TEL:03-6206-1391
URL:http://www.raffine-rs.com/

先生

HEAD COACH
平山光典

ひらやま・みつのり/中央大学時代は、陸上部・長距離所属。実業団でも活躍し、数多くの個人タイトルを獲得。海外でのレース、トレーニングの経験も豊富で、マラソンを攻略する戦術には定評がある。ランニングの楽しさを伝えることを目的として活動するチーム、RunRevo(ランレボ)代表を務めている。フルマラソンベストは、シカゴマラソンで記録した2時間12分25秒。

スタッフ

LINKX STAFF
佐藤 孝司

さとう・たかし
リンククロススタッフ

じっくり丁寧な個人面談を経て、
そして待ちうけるオリジナルレッスン。

レッスンを受ける人も、まずは受付で施設利用料500円(税込)(※レッスン料は別)をお支払い。もちろんロッカーが借りられるだけでなく、レッスン後はシャワーも利用できます。ランニングウェアに着替えたら、パーソナルレッスンを受けるための個人面談へ。

まずは現状把握のため、問診票に記入します。「パーソナルベスト」「ランニングスタイル(時間/曜日など)」「トレーニング環境(場所)」「ランニングのきっかけや目的・目標」「ランニング歴・運動経験」「現在抱えているランニング関係の悩み」という6項目に答えていきます。どれどれ、ちょっとのぞかせていただきますね。最近のパーソナルベストが、2012年のもので、ハーフで1時間38分(速い!)。月に1回15km走っていて、週2〜4回はジムのランニングマシーンで5kmは走ると……。佐藤さん、ちょっと、すごい頑張ってるじゃないですか! と褒めながらも、平山先生が指摘したのは「悩み」の部分。「ペースアップしていく上で、右足痛に左拇指球の痛みがあるということは、本来使いたい関節や筋肉をうまく使えず、ほかのところで補ってしまって痛くなっていることが考えられます。そういった動作の確認からレッスンをはじめていきましょう!」

治療院を一時的にお借りして、安定性・柔軟性などを見るためのストレッチやトレーニングをしていきます。「今回は取材なので、外に出て走りますが、本来の1回目は時間めいっぱいここだけをやることが多いです。ストレッチや補助的なトレーニングなど、全部で50種類以上行うのが基本です。普段なかなか使わない筋肉を使う動きもするので、最初はかなり疲れると思いますが、みんなこれが快感になってくるんですよ(笑)」。お話の通り、いつも行う運動の一部しかしてないそうだけれど、どれも想像以上にハード。佐藤さんもまだ外に出ていないのに辛そうです……。「ここで大切なのは、本来使ってほしい筋肉をきちんと使えているかどうかの確認と、走る前のウォームアップ。ここでの準備を怠らないことが、ケガの防止にもつながります」

時間の許す限り、ストレッチとトレーニングをしたあとは、ついに外に出てのトレーニングです。でもすぐには走らず、まずはフォームなどを確認。省エネで走るための腕の振り方や、自分の脚力ではなくジャンプをするように「反力」で走る方法についてなどを、身体に染み込ませていきます。「一連の動きをやってみたので最後は軽く走ってみましょう」。先生の美しいフォームもさることながら、陸上部出身の佐藤さんも、さすが、様になっている気が……。「僕から見ても、佐藤さんフォームがキレイですよ。陸上をされていたから筋がいい。このままレッスンを続けたら、フルマラソン絶対いいタイムでイケますよ。僕も太鼓判押します!」。佐藤さんどうしましょう?

スタッフの感想

「なかなか走ることの基礎って教わらないので新鮮でした。しかも僕が大学自体に習っていたことは、昔ながらの筋トレ的な考え方でしたが、今日教えてもらったのは体幹の上手な使い方。より早く、ケガせず走れるような気がしました。どうせなら、仲間と一緒に通いたいですね。グループランして、そのあと近場で1杯、なんて最高! マラソンへの意欲が高まってきたので、目標掲げます。最近はもっぱらハーフマラソンばかりなので、来年はフルマラソンの『かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソン』にエントリーしたいですね。この場を借りて宣誓します!」

写真/黒坂明美 編集・文/井上峻 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

RELATED ARTICLE関連記事

臓器移植医療給付金付先進医療保険

月々500円で手に入れる、未来の安心

健康だから、医療保険なんて必要ないと思っていませんか?高度な先進医療の技術料は、公的医療保険の対象外。万が一の時には、経済的な負担がかかります。
「Linkx coins(リンククロス コインズ)」は、年齢・性別にかかわらず月々500円で、先進医療と臓器移植を保障する保険です。月々500円の安心、はじめてみましょう。

+ VIEW MORE

HL-P-B1-16-01131(2017.01.13-2017.10.31)

無料保険相談サービス

無料保険相談サービス

暮らしや経済的な変化でお困りごとはございませんか?
当社のライフプランナーが、お客さまのライフステージに合わせてアドバイスいたします。どうぞお気軽にご相談ください。