大切な人と「健康デート」

世田谷デート後編 
今っぽく、懐かしく、そして健康的!
親子の絆と身体が整う休日デート。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

普段から健康的な生活を送る人は、デートで訪れる場所も健康的! それはつまり、大切な人には健康でいて欲しいという、心配りだったりする……。前編と同様、人気モデルでありながらヘルシーなライフスタイルも注目されている高山都さんに、最愛の父親との「健康デート」を実践してもらいました。後編も東京・世田谷エリアにて。都さんの“特技”を生かしたプランが登場します。

今回デートしてくれた2人

MODEL
高山都

たかやま・みやこ/1982年生まれ。大阪府出身。19歳でモデルデビュー。『mina』、『non-no』など数々のファッション誌で活躍。ドラマ『ROOKIES』や『ガリレオ』に出演するなど女優としても活動中。趣味はランニングでフルマラソンを3時間台で完走する実力の持ち主。ほぼ毎日SNSで発信している手作り料理も評判で、その健康的なライフスタイルに憧れるファンも多い。最近、笑顔が父親に似ていると言われる。
https://www.instagram.com/miyare38/

FATHER
高山智成

たかやま・ともしげ/1956年生まれ。大阪府在住。娘の都さんが幼少期の頃に始めた草野球では、還暦までピッチャーを担当していた“鉄腕”お父ちゃん。自称「健康オタク」で、日課は自己流の筋トレ。これまで大きな病気を経験したことはないが、食事の際には血糖値を上げないように食べる順番にも気を配っている。最近、娘よりも愛犬を溺愛中!?

12:00

多摩川河川敷で“愛娘弁当”と健康ジュースを楽しむ。

そろそろ、お腹が減ってくる時間。木村ぶどう園から近い多摩川の河川敷に足を伸ばした二人は、ほぼ毎日手料理を作るという都さんが持参したお弁当を食べることに。ラインナップは、根菜のビーツを使ったピンク色のポテトサラダ、モロヘイヤのおひたし、鎌倉野菜のピンチョス、トウモロコシのおにぎりなどなど……。見栄えも栄養素もパーフェクトです! 愛妻弁当ならぬ“愛娘弁当”を目の当たりにして、智成さんも思わずニンマリ。また、水筒代わりに用意したのは、移動中に人気ジューススタンド「FARMERS' JUICE TOKYO」で買ったコールドプレスジュース。新鮮なフルーツ&野菜の栄養素を壊さぬよう、低速ジューサーでじっくり絞ったジュースは、まさに“飲むサラダ”。……ただ、二人の自然な笑顔を見ると、客観的な健康ポイントを並べ立てるのは少し野暮だったかもしれません。のどかな場所で、親子でお弁当を食べるだけで十分。それが、いつまでも自分を元気づけてくれる思い出(心の栄養)となるのは、ご存知の通りです。

多摩川丸子橋緑地
住所:東京都大田区田園調布本町

FARMERS' JUICE TOKYO
住所:東京都世田谷区駒沢1-17-14
電話:03-6450-9097
URL:http://www.farmersjuicetokyo.com

13:30

進化系のポッピング&フリスビーで遊ぶ。

特殊なバネが内蔵されている「ポゴスティック」は、3メートルもの大ジャンプも可能な最先端の“ポッピング”。大人でも簡単には攻略できないため、親子揃って童心に返って遊ぶことができるようです。「25年前と立場が逆だな……」と智成さんが嘆く通り、身軽さに勝る都さんの方が上手に飛べました。一方、柔らかいディスクを使用した「ドッチビー」は、当たっても“痛くない”ことで知られるフリスビー。こちらは野球が得意な智成さんが有利で、娘に投げるフォームを指導する優しい父親の姿を見せてくれました。世代を超えて楽しめるシンプルなアイテムながら、どちらも現代的に進化しているため、二人ともついつい夢中に。「そうそう! 今のは上手かった」、「やったー! もう1回!」と、会話のキャッチボールが弾んでいたものの、気づけばハアハア&ゼイゼイ……。少しハードな「食後の運動」になったようですが、二人の気持ちは嬉しそうな顔で察してください。

目標は「20年後に同じデートをすること」。

これまで東京で会うときは一緒にメジャーな観光スポットを訪れることが多かったという高山さん親子にとって、健康をテーマにしたデートは初体験だったとか。特技のランニングや料理を生かしたプランを提案してくれた都さん、感想は?「もともと、お父さんには健康なイメージを持っていましたが、予想以上に走るスピードが速くてびっくり(笑)。初めて食べさせてあげたお弁当も喜んでくれて、いろんな意味で嬉しかったですね。私も元気な父親に負けないように健康的な暮らしを続けて、20年後も同じデートがしたいと思いました」。その思いは、智成さんも同じのようです。「娘が小さい頃にキャッチボールをして遊んでいたことを思い出して、今日は感慨深い気持ちになりました。いつまでも娘と同じ遊びができて、同じものが食べられるように、一層身体に気を遣っていきたいですね。 まあ、20年後のデートは孫も一緒だと嬉しいですが(笑)」

写真/黒坂明美 編集・文/浅原聡 グッズ協力/アウティビティショップ 4ALL

人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録

RELATED ARTICLE関連記事

Linkx (リンククロス)とは