澤口俊之の脳と健康

“イメージング”と“ブラインド”で
脳からダイエットにアプローチ!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

バラエティ番組で見せる辛口トークが人気の脳科学評論家・澤口俊之先生が、現代人が知っておくべき健康情報を“ホンネ”全開でお届け! 「痩せる方法なんて簡単ですよ。脳を使えばいいんです」と、今回も独自のダイエット論を語ってくれました。流行りの食事療法やエクササイズも良いけれど、脳科学を意識すればスムーズに目標を達成できるかも!?

「そもそも、人間にとってダイエットが難しいのは、肥満が麻薬中毒と同じ仕組みでもたらされるからなんです。食事をする脳内で“報酬系”と呼ばれる神経が活性化され、快楽を生むドーパミンが放出されます。快感を得るために、さらに食べる。この繰り返しで、肥満への負のスパイラルが起こります。

実は、食べ物中毒に陥る動物は人間だけ。猫でさえ、どんなにエサがあっても食べ過ぎず、適正カロリーと体重を維持することができます。ところが人間は知的レベルが高く、他の動物よりカロリーを多量に必要とするため、甘い物やお肉といった高カロリーな食べ物を本能的に欲してしまう生き物なんです。そのため、現代のように飽食の時代は肥満につながりやすいと言えます」

「実際に、脳は甘いものを見た瞬間に胃にスペースを空けるよう指令を出します。それくらい、人間にとって高カロリーな食べ物は数千万年も求め続けたもの。さらに、太っている人は同じ食べ物を見ても、標準体型の人より脳の活性度が高いんです。これは一種の中毒なので、そう簡単に変えられるものではありません。

食べ物が見えた瞬間に欲求が高まるのですから、『お菓子をちょっとだけ食べる』といった食べる量を減らすアプローチをしたところで、ストレスが増えるだけ。余計に甘いものが欲しくなって悪循環に陥ってしまうので、逆効果ですよね」

「健康を害するほどの肥満状態で食べ物中毒を克服したいなら、脳科学的には高カロリーの食べ物が見えない環境を作ることが効果的です。いわゆるブラインド法ですね。“目の毒”になるものを家の中に置いておかないのはもちろん、理想は毎日の出勤や散歩でも飲食店が目に入らないルートを選ぶこと。それが難しいなら、ダイエットの合宿施設で“隔離”してもらうのも一つの手段です。

また、ストレスが溜まるような食事制限は逆効果になりやすいので、やはり有酸素運動を続けるのがオススメです。エアロビクスをしている人は脳の老化が非常に遅くなります。50、60代で毎日運動している人は20代で運動していない人よりも知的能力が高いというデータも。健康的に痩せられてボケも防げるのですから、まさに一石二鳥の方法です」

また、脳の特性を理解していれば、本当はダイエットなんて簡単なんですよ。『1年後にダイエットに成功した理想の自分』を強くイメージするだけです。

人間の脳には未来志向性という特徴があって、わかりやすい報酬がないとやる気がでないんです。だから某トレーニングジムのCMのように、ダイエットの前後で自分がどのように変わるかをイメージすることが、モチベーションを長続きさせる秘訣です。

ただし、80kgの人が60kgになろうとすると失敗しやすいです。勉強も同じですが、目標が遠すぎるとなかなか近づけないので途中で挫折してしまいます。また、期間を1ヶ月後のように短く設定すると、成功する現実味が湧きにくいものです。80kgなら『1年後に70kg〜65kgになる』など、目標体重や期間に余裕を持たせたほうが、やる気が持続するはずです」

「ストイックな姿勢が求められる食事制限に失敗してしまうのは、必ずしも“意識が弱い”からではありません。いくらダイエット法を試みても、脳が食べ物中毒状態から脱しないと意味がなく、必ずリバウンドしてしまいます。イメージング法を使って、体だけではなく脳からもダイエットを行うことが重要です」

プロフィール

澤口俊之

さわぐち・としゆき/人間性脳科学研究所所長。専門は認知脳科学、霊長類学で、前頭連合野を中心に研究。「ホンマでっか!? TV」(フジテレビ)などのバラエティ番組出演や公演など幅広く活躍中。『脳を鍛えれば仕事はうまくいく』(宝島社)、『脳をこう使えば、ボケない、太らない』(小学館)など著書多数。

写真/リンククロス イラスト/大嶋奈都子 編集・文/浅原聡 監修/澤口俊之

人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録

RELATED ARTICLE関連記事

Linkx (リンククロス)とは

いつもの道が楽しくなるお散歩アプリ

いつもの道が楽しくなるお散歩アプリ

新しい発見があるから、いつでも散歩が楽しくなる

Linkx aruku(リンククロス アルク)には、散歩をワクワクさせる便利な機能がいっぱい。綺麗な景色やお気に入りカフェなどの散歩メモをみんなと共有したり、おすすめ散歩コースをチェックしたり、歩いた内容が自動記録できたり。さぁ、散歩に出かけよう。

アプリダウンロードはこちらから

+ VIEW MORE+ VIEW MORE
無料保険相談サービス

無料保険相談サービス

暮らしや経済的な変化でお困りごとはございませんか?
当社のライフプランナーが、お客さまのライフステージに合わせてアドバイスいたします。どうぞお気軽にご相談ください。