澤口俊之の脳と健康

脳科学的な理想は“ぽっちゃり女子”。
日本人女性は痩せる必要なし!?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

ネットに蔓延する食事療法やエクササイズ術は間違いだらけ!? 歯に衣着せぬ物言いで知られ、『ホンマでっか!? TV』でも大活躍中の脳科学評論家・澤口俊之先生が、現代人が抱きがちな健康に関する“勘違い”や“思い込み”をぶった斬る連載がスタート。初回のテーマは「ダイエット」。太ることが脳に与える影響から、男性が本能的に「理想の女性だ!」と認識する体型まで、脳科学の視点から斬新なダイエット論を語ってくれました。

「肥満が心臓疾患などの生活習慣病に繋がりやすいことは周知の事実ですが、じつは脳にも悪影響を与えることをご存知ですか? アメリカの研究で、肥満の人は標準体型の人に比べて脳細胞が明らかに小さいという結果が出ています。つまり、太ることによって脳の萎縮(老化)が進みやすいんです。特に意思決定や記憶をつかさどる前頭部や側頭部での脳の萎縮が顕著なので、将来的に認知症になりやすくなってしまう。脳科学的に見ても、肥満は万病のもとなんですよね。

ただし、ひたすら痩せることが健康に直結するわけではありません。むしろ、太ってもないのに『細い=美人』だと思い込んで過度なダイエットに取り組むのは危険ですよ。

そもそも『日本人はそこまでダイエットに励む必要がない』というのが私の考えです。世界的にBMI(身長の二乗に対する体重の比)が30以上の人は肥満とされますが、日本人は全体の3.5%で先進国のなかでもっとも低い割合ですから。逆に、痩せすぎの女性(BMIが18.5未満)の比率は先進国のなかで最大の11%です」

「また、厚生労働省の調査では、40代の女性では太り気味(BMIが25以上30未満)の人が最も長生きすることがわかっています。最も短命なのは痩せすぎ(BMI18.5未満)の人。つまり、盲目的に見た目の細さを求めて過度なダイエットに励むと、早死にするリスクが高くなってしまうんです……。

ちなみに、太ももの周長も寿命に関係していて、デンマークの調査によると約60㎝がもっとも長寿です。体格が小さい日本人女性の場合は、55㎝が理想的だといえます。それ以上でも以下でも寿命は短くなりますが、細い方の死亡率が高くなりやすいという研究データもあります」

「そして、じつは恋愛的な観点から見ても、痩せすぎより太り気味の女性のほうが男性に選ばれやすいんです。なぜなら、男性は本能的に『子どもを産んで育ててくれそう(免疫力と繁殖力が高そうな)』女性に魅力を感じるからです。BMIで示すなら21程度。158センチの身長なら、52キロが理想です。

また、ヒップとウエストの比でいうと、黄金比率は0.7。ヒップが90センチならウエスト63センチが理想的。この比率の体型の女性を見ると、男性の脳内で快楽系や評価系の回路が最も活性化するんです。つまり、本能的に“結婚相手”としての魅力を感じるということ。もちろん、痩せている女性も男性を性的に興奮させることは可能ですが、本命ではなく遊び相手として認識されやすい傾向があることを知っておきたいところです」

「無理にダイエットして痩せすぎてしまうと、ウエストもヒップも細くなって健康的にも恋愛的にも理想である黄金比率が崩れてしまいます。基本的に日本女性はダイエットをする必要がないんです。まずは『痩せなきゃ』という“強迫観念”をぬぐい去り、余計なストレスを感じずに笑顔で過ごすことが一番大切ではないでしょうか」

プロフィール

澤口俊之

さわぐち・としゆき/人間性脳科学研究所所長。専門は認知脳科学、霊長類学で、前頭連合野を中心に研究。「ホンマでっか!? TV」(フジテレビ)などのバラエティ番組出演や公演など幅広く活躍中。『脳を鍛えれば仕事はうまくいく』(宝島社)、『脳をこう使えば、ボケない、太らない』(小学館)など著書多数。

写真/リンククロス イラスト/大嶋奈都子 編集・文/浅原聡 監修/澤口俊之

人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録人気企画の更新や最新情報をお届けします! メールマガジン登録

RELATED ARTICLE関連記事

Linkx (リンククロス)とは

ふたりだから続けられるダイエットアプリ

ひとりでダイエット、挫折したことありませんか?

Linkx reco(リンククロス レコ)は毎日4つの簡単なタスクを行うだけのシンプルなダイエットアプリです。ペアリング機能があるから、お互いの達成状況を確認したり、ふたりだけのトーク機能で励まし合ったり、無理なく楽しくダイエットを続けられます。

アプリダウンロードはこちらから

+ VIEW MORE
無料保険相談サービス

無料保険相談サービス

暮らしや経済的な変化でお困りごとはございませんか?
当社のライフプランナーが、お客さまのライフステージに合わせてアドバイスいたします。どうぞお気軽にご相談ください。