リンククロス健康図書館

今からでもまだ間に合う!
クリスマス前に読みたい3冊。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

もうすぐクリスマスがやってきます。しかも今年は3連休の最終日。待ちに待った人も、多いのでは? そんな大人も子どもも楽しみなクリスマスを、さらに楽しく、そしてちょっと健康に過ごせたら、素敵ですよね。クリスマスはすぐそこですが、今から読んでもタメになる、そんな3冊を編集長・井上が厳選しました。気になる本があれば、1冊でも手に取ってみてください。大切な誰かにプレゼントしてもいいかもしれません。あなたのクリスマスが、さらに素敵な日になるはずです。

クリスマスのスイーツレシピ

『白崎茶会のあたらしいおやつ 小麦粉を使わない かんたんレシピ』
著者:白崎裕子
発行:マガジンハウス

グルテンフリーのレシピが満載。
優しさが詰まったスイーツ本!

ついついヨダレが溢れ出す、表紙のケーキ……。もちろん小麦粉は一切未使用。グルテンフリーといえば、健康に良いとされているだけでなく、ダイエットとしても注目を集めていますよね。そういう方にもおすすめですが、なんと言っても、アレルギーがある人もない人も、気兼ねなく同じスイーツを食べられるのがいちばんの魅力(著者・白崎さんによる“おわり”の文、ぜひ読んでください!)。全レシピ、小麦粉・卵・バターを使わず、代わりに米粉・片栗粉・コーンスターチなどを使用。でも、そのままマネするだけで、おいしく、簡単に作れるものばかりです。作る側も食べる側も気を使わないでいい、そんな優しいクリスマスのケーキやお菓子、作ってみませんか?

大人のたしなみテーブルマナー

『ティファニーのテーブルマナー』
著者:ウォルター・ホービング
イラスト:ジョー・ユーラ
翻訳:後藤鎰尾
発行:鹿島出版会

マナーを知ることは食への感謝!
ストレスのないクリスマスディナーを。

クリスマスといえばジュエリー。ジュエリーで真っ先に想像したのがティファニー。そこでこのマナーブック。え、「テーブルマナーと健康って関係ないのでは?」。いえいえ、そんなことありません。子どもの頃にしつけられたマナーも、大人のテーブルマナーも、目的は一緒。作った人や食への感謝です。しかも、素敵なレストランでテーブルマナーがわからないと、自分も相手もストレスで、身体に悪いし、せっかくのご飯もおいしくない(胃も痛い)。ちなみにこちら、初版は1969年。でもそれを感じさせないタイムレスな内容(しかも、もともとは顧客へのノベルティだったとか)。装丁も中身もオシャレなので、クリスマスプレゼントにも最適です!

大人も泣けるサンタの絵本

『サンタさんありがとう ちいさなクリスマスのものがたり』
著者:長尾玲子
発行:福音館書店

クリスマスは絵本で泣いてデトックス。
刺繍サンタさんのホロっとくる話。

最近、大人の間でも密かなブームの絵本。そこでクリスマスらしい、サンタさんを題材にした絵本をご紹介。まず、この絵本のすごいところが、絵の代わりにすべて刺繍によって描かれているところ(表紙も!)。著者の長尾玲子さんは、デンマークの手工芸学校で刺繍を学んだそうです。ストーリーは、「いっしょに遊べて友だちになってくれるくまさんがほしい」という男の子からの手紙を読んだサンタさんが、自作のぬいぐるみのくまさんに言葉を教えるというもの。最後は大人もホロリ(読み聞かせて泣いちゃうお母さんも多いとか)。お子さん用にもおすすめですが、泣いてデトックスしたい大人もぜひぜひ。きっと、心がほっこり元気になりますよ。

編集・文/井上峻

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

RELATED ARTICLE関連記事

臓器移植医療給付金付先進医療保険

先進医療と臓器移植に特化した保険

公的医療保険が充実している日本でも、自己負担が高額になるリスクがあります。
臓器移植医療給付金付先進医療保険「Linkx coins(リンククロス コインズ)」は、経済的な負担の大きい先進医療と臓器移植の保障に特化した保険です。

+ VIEW MORE

HL-P-B1-16-00531(2016.09.20-2017.10.31)

無料保険相談サービス

当社のプランナーが親身にお応えします!
お客さまを取り巻く環境、家族構成や将来設計等を把握することから始まり、様々な視点からアドバイスします。