特につらい、手と足の冷え。
末端冷え性は、これで解消!

女性特有の身体の不調について、専門医に話を聞いて、対策を探る「女性のお悩み相談室」。冬の天敵でもある、冷え性の原因解消法をお届けしてきましたが、今回からはよりパーツに迫ります。まずは、寒さを感じやすい手足の中で、足先・足首・指先にフォーカス。身体はあたたかいのに、手足の先だけ冷える“末端冷え性”に悩む女性も必見です。

目次

1
足先が冷えると睡眠に悪影響も。
2
足首の冷えは全身に広がる!
3
冷たくなった指先に効くプチ体操。

足先ケアで冷えとむくみを改善。
ぐっすり快眠効果も!

「靴下をはいていても、足先が冷える」という末端冷え性。心臓から遠い足先は血流が悪くなりやすいので、誰もが一度は経験しているのではないでしょうか。

足先の冷えは「寝つけない」「熟睡できない」など睡眠にも悪影響を与えます。質のよい睡眠がとれないと疲れが抜けない、集中できないなど日中のパフォーマンスも低下し、美容にもよくありません。

足先の血流改善におすすめなのが、足のツボを刺激すること。足には、全身の血めぐり改善に有効なツボが集中しています。ツボを意識しながら、足の甲や裏から足首にかけてマッサージすると、血液やリンパの流れがスムーズに。むくみもラクになるでしょう。

また、足の爪周囲にも血流をよくするツボがあります。手の親指と人差し指で、足の爪のつけ根をはさみ、キュッキュッともむようなイメージで刺激してみましょう。

足首にお灸代わりのドライヤー。
生理痛の悩みも解消しちゃう!

冷え性で悩んでいる患者さんの中には、「足首の冷えがツラい」とピンポイントで訴える人もいます。

それもそのはず。足首のまわりは、熱を作る筋肉や保温する脂肪も少ない場所です。また、足首の表面近くには動脈が通り、大事なツボがあります。ですから、足首が冷えると、あっという間に足先まで冷え冷えに!

足首までおおう長めのソックス(ゴムで締めつけないもの)やレッグウォーマー・ブーツなどで、常に冷えから守るように心がけましょう。ドライヤーの温風であたためるのもおすすめ。ドライヤーの温風をあてるだけで、手軽にお灸と似たような効果が得られます。

足浴をしたり、足首まわりのツボを押したり、足首をぐるぐる回すなど動かしたり、マッサージで血行を促すのもよいでしょう。足首には血流を改善することで、生理痛など女性特有の疾患に効果的なツボもあります。

指先の冷えに効く肩回し体操。
血行促進でぽかぽかに!

指先は体の末端にあるため、とにかく冷えやすい場所。でもいったん冷えのスイッチが入って、冷たくなった指先を、あとからあたためるのはけっこう大変です。だから本当は冷える前に、手袋をするのが正解。でも「そんなに冷えるとは思わなかった」と油断したり、手袋を忘れたりすることもあるでしょう。

そんなときは肩を大きく回してください。上半身の中でも背中や腕といった大きな筋肉を動かすことで、熱を作って血行をよくするのです。

また指先がかじかんだときは、指先から手のひらまで、もみほぐすのもおすすめ。手首をクルクル回したり、手首を反らすように指先を引っ張ったりなど、とにかく手を動かしてみましょう。

自動販売機であたたかい飲みもの(缶入りは熱すぎて、冷めやすいので、ペットボトル入りを)を買い、それを湯たんぽ代わりにして、手をあたためるのもいいでしょう。

——参考文献『オトナ女子のためのホッと冷えとり手帖』渡邉賀子(主婦の友社)

次回は、いちばん気をつけたい
内臓の冷えについてです!

この記事が気に入ったらシェア!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINEで送る

編集/リンククロス

FOLLOW US

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • メールマガジン

RELATED ARTICLE関連記事

ふたりだから続けられる
ダイエットアプリ

ふたりだから続けられるダイエットアプリ

アプリダウンロードはこちらから

+ もっと見る+ もっと見る

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status